話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

正しいひまわりの育て方」 ママの声

正しいひまわりの育て方 作・絵:津田 直美
出版社:ジー・シー
税込価格:\1,430
発行日:1988年
ISBN:9784915619199
評価スコア 4
評価ランキング 26,764
みんなの声 総数 3
「正しいひまわりの育て方」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読んだ大人もじーーーん

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    庭にひまわりを植えたので、ひまわりの観察系の本を、と思っていたら、この本に出会いました。

    「正しい育て方」・・・すごく言い切っているけど、どんな内容なのかしら・・・?と思ったら
    太陽の王様がショックを受けて深い眠りに入ってしまった時、
    みんなを照らすかわりのものを残しました。
    それがひまわりの種。
    正しい育て方をしたら、ただのひまわりではなくみんなを照らすひまわりになるんですって。

    どうしたらいいかは、ここでは内緒にしておきますね。
    読んだ時のお楽しみです。

    読んだあと心もぽっと照らされる素敵な絵本です。

    投稿日:2006/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も子供も温かくなる絵本

    2年生のクラスで読み聞かせしているメンバーのお母さんがこの本を紹介してくれました。

    美しい島にたくさんの動物とおてんとう様が住んでいた。おてんとう様が重い病気になった時、ひまわりの種を1つ下さり「普通に育てればただのひまわり、正しく育てれば私のように大きくあたたかな花が咲く」と言う。でも誰一人正しいひまわりの育て方を知らなくてあきらめたが、おんどりは希望を捨てていなかった。そしてとうとう花は金色に輝くおてんとう様になった。・・クレヨン画でパステル調の絵とストーリーでほんわか温かくなる本す。
     
    おんどりがひまわりの花を大きくあたたかくしてくれた・・来年の干支は酉なので来年読むのにちょうどいいのではないかしら?

    この本教えてもらってありがとう。落ち込んでいる時などに読むと立ち直れそうな気がします。


    投稿日:2004/12/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / きょだいな きょだいな / ちびゴリラのちびちび / だいじょうぶだいじょうぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット