しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

はなをほじほじいいきもち」 パパの声

はなをほじほじいいきもち 作・絵:ダニエラ・クロート-フリッシュ
訳:たかはし ようこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1997年12月
ISBN:9784033277806
評価スコア 4.13
評価ランキング 20,065
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 評価がむずかしい絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    タイトル通り、タブーに逆う楽しみを描いた作品です。
    正直、小学校1年の次男には大受け。
    我家では、いけないって言いすぎるせいか、大いに共感を覚えていたようです。
    やはり、この手の話を好きな子供って多いと思うので、単純に楽しめると思います。

    でも、当然はなをほじほじを止めさせようと思っている家庭には不向きな絵本です。

    投稿日:2008/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鼻をほじると・・・?

    息子が図書館で借りた本です。
    息子もよく鼻をほじほじしては、私や妻に注意されています。
    この本を読んだ妻が、
    「最後は鼻をほじほじはやっぱり気持ちいいってゆう結末だなんて・・・。これじゃ治らないね。」
    と言っていました。
    息子は前に1度、鼻をほじっていて鼻血を出したことから、
    「ほじるとまた鼻血出るよ!」
    と妻は言っていますが、
    「指が抜けなくなっちゃうよ」
    とか言ったら息子はどんな反応を見せるのか、ちょっと楽しみです。

    投稿日:2006/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「はなを ほじほじ」きもちいい!

    ゾウくんがいい気持ちで鼻をほじっている。となりではネズミも。ところがカエルくんはお母さんにそんなことをすると指が鼻の穴から抜けなくなり、ネズミのパパは鼻が真っ赤にはれると言うし、ゾウくんのお母さんは鼻がポキッと折れると言う。3人はどうも納得できない、悩んだ三匹は、丘の上のおじいちゃんたちに聞いてみようと行ってみると・・・
    子どもならではのパワーと才気が、爽やかな読後感をもたらし、この絵本を気にいりました。

    投稿日:2002/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット