ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの試し読みができます!
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!

はなをほじほじいいきもち自信を持っておすすめしたい みんなの声

はなをほじほじいいきもち 作・絵:ダニエラ・クロート-フリッシュ
訳:たかはし ようこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1997年12月
ISBN:9784033277806
評価スコア 4.13
評価ランキング 19,774
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • やってません!

    この絵本の中でも、現実でもそうですが鼻をほじるのは良くないこととされているのですが、この絵本の中の大人たちはこっそり鼻をほじっていました。なので、子供は私もほじっているのではないかと疑いの目をかけてきました。絶対やってません!!って子供に何度も言ったのですが、大人もほじってると思って、公然とほじるようになりました・・・。教域的にはちょっとなところもありますが、子供が楽しんでいたので良しです。

    投稿日:2013/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙からして最高!

    ゾウが長い鼻に指を入れてほじほじしてます。その幸せそうな笑顔。もう表紙からして最高です。お話はなんてことありません。背表紙に「タブーに挑む」なんてことが書いてありましたが、別にそれほど刺激的な事もなく、教訓も得られず、ただ鼻をほじるのは気持ち良いということさえ伝わればいいのでは、と。うちは息子なので、多少鼻をほじくる子供であってもいいと思うので、読み聞かせました。
    自分の子供が女の子だったら…オススメしないかな…
    でも、この幸せな笑顔は一見の価値があると思います!

    投稿日:2010/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっきりするよね!

    表紙のぞうさんの鼻をほじほじして満足そうな、嬉しそうな顔が好きで

    す。左手で鼻ほじほじしているから、ぞうさんは左利きかな?何て考え

    てしまいます。

    ぞうさん、ネズミちゃん、カエルくんは、おかあさんに鼻をほっちゃあ

    駄目だよって言われて駄目な理由がびっくりします!

    危ない危険な事だといわれるんです!

    人前だと、ちょっとかっこ悪いのかなあ・・・・

    おじいちゃん、おばあちゃんたちが、やっぱり気持ちよさそうに、鼻ほ

    じほじしているのでとても笑えました。やっぱり、気持ちよさそうです

    が、すっきりして気持ちがいいのだと思いました。

    絵が楽しいし、色彩もとてもお洒落で大好きです。

    投稿日:2010/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 指と鼻穴はジャストフィット

     “タブーに逆らう楽しみを巧みに描く”とドイツの書評で賞賛された作品だそうです。
     ドイツの国民性でしょうか?相当衝撃的な作品だったんでしょうね(笑)。
     
     はなをほじったらどうなるか、それぞれのお母さんから聞いた恐ろしい話に、身をすくませる三人の登場人物が可愛らしいです。
     この年頃は、親の言う事が絶対だと思っていますものね。

     息子が乳児の頃、気づいたんです。
     赤ちゃんの鼻穴に、当然親の指は入りません。
     綿棒とオリーブオイルを用意して、お風呂上がりにこちょこちょしてました。
     ふと、息子の指を見たらそのサイズが、息子の鼻穴にジャストフィットなんですよ。
     もちろん乳児の鼻を乳児の指で、ほじほじなんてさせませんでしたけれど。
     『指と鼻穴は一緒に成長してるんだな〜』って、妙に感動してしまって。
     仕事から帰ってきた主人に話したら、「好きだよね〜そういう話。」と侮蔑的なほほえみを返されました。好きなんです。ハイ。

     3・4歳頃から楽しめると思います。

    投稿日:2009/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり・・・いい気持ちなんだろうね♪

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    のんびりまったりとした表紙の絵・・。
    なんとゾウさんが 鼻をほじほじしています☆

    さらにこの絵本のすごいところが、はなをほじほじ が いい気持ち・・
    だと全面肯定しているとことなんです!!

    どうかな・・?げらげら笑うだけなのかな・・?
    なんて思いながら娘に読んでやってみたら・・・・

    意外や意外!!!  なんと絵本の中の3人の子どもたちに向かって
     「わかるけど・・ みんなの前でしたらいけないよ!」
    と諭すように話しだす始末。
     「そうなんだぁ〜」
    わざととぼけてきてみた母に・・
     「だって・・ 見た人が 気持悪いやん!!」
     「じぶんだけ よかったら いけないんだよ〜」
    ・・・だそうです。以外に成長していた娘を見たような気がした絵本でした。

    でもでも読むのは楽しいみたい♪ 
    きっと 他に人がいないところでは 娘もやっぱり「はなをほじほじ いいきもち」賛成派!!なんだろうな・・。

    投稿日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • はなほじを明るく肯定

    息子に受けるだろうと思って、私が選びました。案の定、とても喜んで読んでいました。

    小さい子が、はなをほじっていると、つい大人は「ダメよ」って言いたくなりますよね。この内容、全然教育的でもないし、禁止の本でもないので、子どもは安心して読めるのではないかと思いました。

    絵がのほほんとした感じ、はなほじを明るく肯定している点、きっと子ども受けすると思います。

    投稿日:2008/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほじほじ容認?反面教師?

    • 赤きゃみさん
    • 30代
    • その他の方
    • 山口県
    • 女の子5歳

    よく鼻がむずがゆくなってホジホジしている娘。
    どんな反応をするか楽しみで読んでみました。
    途中で、説教かな〜と
    うすうす感づいてやや不機嫌になる娘。

    しかし、
    じぃじやばぁばも気持ちよくホジホジしている展開に
    虚をつかれたのは、私も娘も一緒でした。

    ほじほじしてもいいんだってさ〜と言う私に、
    複雑な表情で「えぇ〜!?」という娘。
    効果あり…なのでしょう多分。
    この、ただのお説教じゃないところが、
    なんといっても最大の魅力のようです。

    投稿日:2008/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がいい!!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    「はなをほじほじいいきもち」、なんだか語呂もよくて、つい口ずさんでしまうタイトル、表紙には穏やかな顔をしたぞうさんが鼻に手を入れている愛らしい姿、思わず手にとってしまいました。

    ちょうど、息子も鼻風邪をひいたのをきっかけに鼻をほじほじすりすりしていたので、「はなをほじほじいいきもち」っていう本があるけど、読んでみたい?と聞くと、目を輝かせて「読みたい!」と即答でした。そして、実際、お気に入りの絵本になりました。

    温かな色彩に、穏やかな表情の動物たち、脇役の虫や小物まで丁寧に描かれていて、絵を見ているだけでも、ほんわかしてきます。そして、「はなをほじほじ」することというテーマもおもしろおかしく、温かい気持ちで読める絵本です。

    私自身は、息子に「はなをほじほじ」をやめさせようとか思っていませんでしたが、息子はこの絵本を読んで、「ちょっとくらいはいいかな。」と自分なりに結論を出していました(笑)。私も、ちょっとくらいならいいんじゃないかなと思います(笑)。

    投稿日:2007/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙のこのぞうさんの気持ちよさそうな顔とタイトルに惹かれて読みました。鼻をほじほじはやっぱり親としては辞めて欲しい。だから「なっちゃうかもよ」という本を読んだ時は鼻を触ると鼻の穴が大きくなると怖がっていて効果覿面でしたがこの本はほじってもいいんだよ!という主旨で描かれていたので鼻をほじるのが大好きでそれをやめさそうとしている人には不向きです。でもやっぱりあのぞうさんたちの幸せそうな顔を見ていたらいいんじゃない?思えてきます。

    投稿日:2007/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママにおすすめ・・・

    私はどちらかと言うと潔癖症のガミガミママ!!ウチの娘たちもよく鼻をほじほじしているところをよく見かけます。見るたびしょっちゅう叱っていました。鼻血がでたり・・・など心配もありますが、大人だって鼻が気持ち悪かったらほじほじしますよね(〜_〜;)・・・この本を読んでちょっぴり考えました。鼻ほじほじシーンを目撃した時には(笑)でもっていこうと思います(^_^)

    投稿日:2007/02/11

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット