新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

でんしゃにのってふつうだと思う みんなの声

でんしゃにのって 作:とよた かずひこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1997年06月
ISBN:9784752000839
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,972
みんなの声 総数 163
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お休み前にいいかも。

    ほのぼの、ゆったりとした感じの絵本です。電車に乗って女の子が目的地まで目指す、動物達が乗ってきて・・席ないからぞうさんの膝の上をどうぞ、切符が落ちて女のこにどうぞ、思いやりを描いてますね。寝る前ならいいかも、息子はもう少しアクションが欲しい電車好きなので見てはくれたけどアンコールがなく・・・。私としてもちょっと味気なかったなという感想です。

    投稿日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一人でおでかけ

    うららちゃんが、一人ででんしゃに乗っておでかけします。
    幼い子どもにとったら、電車に一人で乗るということは、大冒険ですよね。

    電車の音と、駅にとまるだびに、お話が進んでいきます。
    駅の名前も面白いです。
    ほんわかするお話です。

    投稿日:2017/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの

    ほのぼのとしたイラストの電車えほん。
    とってもやさしいイラストで乗ってくる動物たちの表情もおっとり、小さい女の子には受け入れやすいのかな、と思いました。
    ただ、主人公の女の子の表情の動きが少ないのが気になります。
    うちの息子には物足りないのかちょっとウケが悪かったです。

    投稿日:2015/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次はだれが

     地方に住んでいるので、電車にのることがないのですが、楽しく読みました。電車にのると、いろいろな人がいるから、社会勉強になりますね。絵本の動物たちのように、みんなやさしくてマナーもちゃんと守れると安心です。

     駅に止まるたび、いろいろな動物が乗ってくるのが楽しいです。
     明るい色合いで、おおらかに描かれた絵がいいなと思いました。ちゃんとおばあちゃんに会えてよかったです。

    投稿日:2012/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物

    うららちゃんが電車に乗って一人でお出掛けをするお話です。

    「わにだー わにだー」のアナウンスでワニが乗ってきたり…とまさに動物専用の電車のようになっている所が面白いなぁと思いました。
    この絵本の良い所は、動物たちが座席を譲りあっている点です。
    子どもの頃から、こういったマナーを自然と身に付けられるといいですよね。
    そんな思いの込められた絵本ではないでしょうか。

    単純な繰り返しばかりなので、乳児さんからでも十分に楽しめるオススメの一冊です☆

    投稿日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


内堀タケシさんの写真絵本「ランドセルは海を越えて」 不要になったランドセルをアフガニスタンへ届けて17年

全ページためしよみ
年齢別絵本セット