虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ねこだまし自信を持っておすすめしたい みんなの声

ねこだまし 作:斉藤 洋
絵:高畠 那生
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784652040386
評価スコア 4
評価ランキング 22,165
みんなの声 総数 19
「ねこだまし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 世にも奇妙な・・・

    この独特の世界観が4年生にわかるだろうか?

    と、ためしに4年生の読み聞かせにて披露。
    普通に日常生活が過ぎ、淡々と日常が過ぎ去っていく。が、何かちがっている。。違ってるのは、隣人が「猫」ということ。

    読み聞かせはとーーってもしずーーかに淡々と聞いてくれました。ただ、内容が理解できるか不安だったので、最後のほうで出てきた「人」を指して「この人、誰かに似てなぁ〜い?」と問いかけてみたところ、結構解っていた子がいたので、4年生でもこのユーモアが理解できているんだなぁ、と感心しました。

    理解できなかった旦那とは違って、子供の想像力はさすがです!

    投稿日:2016/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世にも奇妙な

    向かいの猫がやってきて、突然しゃべるって。

    話は、いきなりシュールです。

    さてさて、猫は人間にどうやって、また何故化けたのか?

    腑に落ちない、腑に落ちない。

    手がかり求めて、何度も読み返すことに。

    でも、見つかりません。

    目を皿にしても。

    なんか、はぐらかされたというか。

    だから!このタイトルなのですね。

    で、はたと気が付く。

    同じコンビの、

    『バースデー・ドッグ』

    も、妙妙妙〜で、この本と対をなしている風情だぞ。

    投稿日:2015/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと不気味・・・

    このお話は、人間にいらない人間の衣服をもらいに来る猫が主人公のお話でした。その猫がなぜそんなに服を集めているのか近所の人は不思議がっていたのですが、なぞは解決することなくその猫は引っ越していきました。そしてある日ネコ顔の人が引っ越してきました。どう見てもあの猫です!!子供は喜んでいたのですが、私はちょっと不気味にも思えました。

    投稿日:2014/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 斉藤洋ワールド!

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    私はこのようなお話の展開が大好きなので、評価大です
    だっていきなり猫がしゃべるんですよ・・・!
    フツーありえないのに斉藤さんの絵本では、当たり前のように始まってしまうんです

    そしてその流れのままに私の思考もはまっていき、最後に登場したのは猫さんだ!と確信してしまうのです
    サケのあたまなんか引っ越しあいさつでもっていくかい・・・?
    小学校の読みきかせでは楽しめそうです

    投稿日:2011/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんか怖い!訳がわからない!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    これはいったいどういうお話なんでしょうか。

    ある日、向かいの家のねこがやってきて、
    「ネクタイをくれないか。」
    といった。
    何日かすると、今度はくつを、そしてまた、上着とシャツを…
    となりのうちから出てくるのをみた。ベルトとくつしたを持って…
    そして、向かいのうちが引っ越していった。
    しばらくして、引っ越してきたのは、どう見ても、あのねこが人間の姿になっている。

    なんだか気味の悪いお話です。とちゅう、街はお祭りさわぎもあったりと、そのお話の展開までが、とっても奇妙です。
    引っ越してきたお家の表札の名前に、思わず笑ってしまいましたが、普段から、いろいろなものを見て研究しているのか、なかなか見破られないようです。ただ、その姿勢から、正体が…
    さて、読んでみて、どんな感想がでてくるでしょうか。

    投稿日:2010/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホラー絵本です(断言はできませんが)

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子5歳

    なんだかよく読むと、ちょっと怖い。ホラーみたいな絵本です。
    人のものを欲しがる白いねこ。最初はネクタイ、そして靴に上着。何日かごとに訪れるねこは、その度になにか人間的なものをもらって帰っていく。
    そのうち、そのねこの飼い主が引っ越したらしい。ねこの姿も見なくなった。それからしばらくして、向かいに引っ越してきた男は、ちょっと変わったヤツだった…。
    ホラーっぽいのが好きな方、お勧めです。ぜひ読んでみて!

    投稿日:2005/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おやすみなさい おつきさま / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / はじめてのおつかい / ハンダのびっくりプレゼント / バナナじけん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(19人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット