なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

えんそくバス」 じいじ・ばあばの声

えんそくバス 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年03月
ISBN:9784494005826
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,137
みんなの声 総数 235
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あんまり遠足が楽しみで

    あんまり遠足が楽しみで、前の晩に
    眠れなくて遅刻してしまったのは、園長先生だけ!と言う
    お話です。
    相変わらずのかわいらしい園長先生。
    みんなにお弁当を分けてもらって、本当に幸せ者の
    園長先生です。
    このシリーズ、本当に楽しいです。

    投稿日:2017/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • バス

    バスで遠足に出かけるのが大好きな孫です。

    園の皆と一緒にお出かけするのが嬉しい孫です。園長先生のように、嬉

    しくて興奮して前の晩に眠れないことはまだないのですが、そのうちに

    きっと嬉しくて眠れない日がくるのだと思っています。素直に喜んで眠

    れない園長先生が遠足を一番楽しみにしていたのだと思うととても親近

    感が持てました。バスに乗って来月は、日光川のプールに行くのを今か

    今かと楽しみにしている孫がやっぱり可愛いです!

    とてもほのぼのとして癒されました!

    投稿日:2012/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでいるうちにニコニコ

    ちょっと頼りない園長先生が、なんとも愛すべきキャラクターでとってもいい雰囲気。
    寝坊してしまった理由が、遠足が楽しみで寝付けなかったから、なんて…
    布団の中で、目をパッチリ開けながら、あんな事しよう、こんな事も…って想い浮かべている園長先生。

    大あわてでやってきてお弁当も持ってこられなかったけど、子どもたちが少しずつわけてくれたので、無事に一緒に食べる事ができました。
    子どもたちはきっと「まったく、しょうがないなあ。」なんて言っているんでしょうね。
    園長先生を囲んで、子どもたちのにぎやかな声が聞こえてくるようです。

    また、園長先生のちょっと丁寧な言葉づかいが、イメージ作りに一役買っている気がします。
    絵も温かみがあって、読んでいるうちにニコニコ顔になって行きます。

    投稿日:2007/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(235人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット