なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

スキーをはいたねこのヘンリー」 パパの声

スキーをはいたねこのヘンリー 作:メリー・カルホーン
絵:エリック・イングラハム
訳:猪熊 葉子
出版社:リブリオ出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年
ISBN:9784860570286
評価スコア 4.41
評価ランキング 10,196
みんなの声 総数 16
「スキーをはいたねこのヘンリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 器用な猫のヘンリー。
    今回はスキーをはいて大冒険。
    遊び半分に飼い主の子が作ったスキーをヘンリーにはかせます。
    ヘンリーはそれを投げ出してしまったのですが、家族においてけぼりにされたらそんなことはいっていられません。
    山の中のスキー。
    様々な危険を乗り越えるヘンリーの頭の良さは凄い。
    猫嫌いのお父さんに花を持たせる計算高さなどには呆れてしまいました。

    投稿日:2013/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • あり得ない話だけど、ありそうな気も

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    1979年のアメリカの作品。
    原題は、Cross-country cat

    絵がとても写実的で暖か味のあるタッチです。
    特にねこのヘンリーの描写は、まるで今にも動きそうな出来栄えだと思います。
    お話は、ヘンリーが、家族を追いかけてクロスカントリースキーをするというもの。

    あまり現実味がないように思えるのですが、エリック・イングラハムの絵を見ていると、もしかするとねこもスキー出来るのではないか思える位です。
    途中のハラハラ感もあって、雪の降った日に読むと良いかもしれません。

    ねこ好きにはたまらない一冊だと思います。

    投稿日:2008/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おやすみなさい おつきさま / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット