5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ 5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ
構成: 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪読者キャンペーンも実施中!

みんないきてる みんなでいきてる!」 ママの声

みんないきてる みんなでいきてる! 作・絵:エリック・カール
訳:くどう なおこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\2,200+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784033279107
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,033
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 図鑑の様な絵本

    エリック・カールさんの絵本は、とっても大好きです。

    独特の色彩と構成が、何とも言えません。
    この絵本は、84ページもある、図鑑のような絵本です。

    ホントに沢山の動物達が登場しますが、それぞれの動物の所に「サブタイトル」があって、リズミカルな文書がいいです。

    子供達は、「くじら」の所、「おおおおおおお・・・・・・おおきい」という、とっても長〜い表現が面白かった様です。

    いつもお家の本棚に置いておきたい1冊です!!

    投稿日:2012/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんの言葉

    四字熟語とか、ことわざとか、単語などが独特な表現で表してあって、とっても気に入りました。ポップな動物たちもいっぱい出てきて、素敵な絵本でした。でも、ちょっと分厚いので、最後の方はうちの子はちょっと集中力が切れてきてました。

    投稿日:2011/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 傑作

    動物たちが沢山沢山登場します。そして題にもあるようにみんないきて居てみんなでいきていこう、と楽しく思わせてくれる1冊です。詩も美しいですが絵を見ているだけでも満足です。やはり、どんなに小さな動物もかわいらしく、そしてまるで生きているかの様な迫力があるのはエリックの作品の魅力だと思います。

    投稿日:2010/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物たちに寄せる優しい眼差し

    動物たちの発しているメッセージ、普段は聞けませんが、この絵本の中なら、どんなことを伝えたいと思っているのかがわかりますよ。

    図鑑や動物園で見るだけの動物たちが、何かを私たちに語りかけてくれる。見ているだけで、動物が身近に感じられました。

    みんな地球に生きる仲間、友だちなんだなあと思わせてくれる本です。

    エリック・カールの動物たちに寄せる優しい眼差しを感じました。

    投稿日:2008/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図鑑みたい!!

    図鑑のようによく一人で喋りながら興奮して眺めていました。
    エリック・カールさんの独特の絵でママもひきつけられます。
    見開き2ページで完結してるので一度に全部読む必要はありませんが、読んであげるにはちょっと量が多すぎます。

    投稿日:2007/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなひとつの地球で頑張っている

    まず、84ページもある、たっぷりの内容にビックリしました。
    でも、各ページごとに描かれている動物の「詩」が載っています。
    どの詩も、よく特徴をとらえています。
    絵も、本当にステキです。

    みんないきてる みんなでいきてる!
    という題名を、もう一度噛締めながら読むと、ひとつひとつ、動物たちの目線で描かれていることが解り、
    みんなが個々に、一生懸命生きていて、そんなべつべつの個々が、ひとつの地球で生きている・・・
    というメッセージを感じました。

    当たり前だけど、とっても壮大な気持ちになりました。

    そして、明日も頑張ろう!!と思いました。

    投稿日:2007/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力があります

    もう表紙の「たこ」から大迫力です。4ページにわたる「くじら」は子供が大好きな絵です。くどうなおこさんもくじらの大きさを、はみだすくらいの詩であらわしています。私は「はりねずみ」が大好きです。一本一本コラージュされた針に見とれてしまいます。原画でコラージュの凹凸感を見てみたいです。

    投稿日:2007/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 改めて、「みんなでいきてる」と感じます。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子10歳、女の子5歳

    エリック・カール独特の、カラフルな動物たちがたくさん登場します。
    いろいろなの場所で生きている動物たち。水の中で生きるもの、砂漠で生きるもの、小さな虫たち、空を飛ぶもの、それぞれの生き物たちの言葉を借りて、エリックカールが伝えたいことは、「みんないきてる みんなでいきてる!」って、ことなんですね。
    とっても素敵な絵本でした。

    投稿日:2005/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生き物がいっぱい!

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    『はらぺこあおむし』エリック・カールさんと詩人の工藤直子さんのコラボレーション。
    ページ数が多いのですが、ぐいぐい読めます。
    見ごたえたっぷり、大満足です。
    原作は『Animals Animals』なんですが、
    これを『みんな いきてる みんなで いきてる!』
    としたところが見事です。
    工藤直子さんの詩はリズミカルで、着眼点が面白く、
    エリック・カールさんの絵の魅力が倍増されます。
    いろんな生き物が出てくるのも魅力。
    ラストの「みんな いきていこう みんなで いきていこう」
    がとても印象的です。

    投稿日:2005/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット