がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ぼくは、つよくておおきい、ちびゴジラ。

はりきりみかん」 みんなの声

はりきりみかん 作・絵:じゃんぼ かめ
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1991年
ISBN:9784337015067
評価スコア 4.32
評価ランキング 14,962
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

46件見つかりました

  • 元気な子どもって、こんな感じ

     元気いっぱい!でも、だからこその失敗もある。そんな みかんの子どものお話です。お話の中にでてくる あれこれは、元気いっぱいの子どもにとって、身に覚えのあることが多いのでは?

     家の中で暴れていたら怒られた。かゆい背中に手が届かなかったら、どこかに押しつけてみた。いいアイデアだと思ったのに思わぬ事態が発生しちゃった。怒られると思ったから黙っていたのに、お母さんにバレてしまった。おまけに風邪をひいてしまった。

     ちょっとしたことが、どんどん困った方向へ・・・。でもお母さんは、本当はいつも味方。優しく看病してくれます。子どもにとってちょっと共感できて、さらに安心感を持って楽しめるお話だと思いました。

    投稿日:2016/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • わんぱくな男の子

    わんぱくみかんくんはまるで息子達のようです。遊びがはげしすぎてぶつかったり、ちょっと怒られるかもと思うと隠そうとするけどすぐバレてしまう。そんな様子がとっても可愛いです。みかん親子のあったかいお話。家族でみかん大好きなので、とっても親しみやすいお話でした。

    投稿日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 組み合わせがおもしろい

    みかん、こたつ、皮、、どれも組み合わせがばっちりで面白いんですよね。元気が良すぎるみかんくん。こたつの上にいる存在なのに、こたつの中に入っちゃったんですね!しかも皮がめくれて、風邪をひいちゃったなんて。ありそうでなかった展開に笑ってしまいます。お母さんがいて愛されている感じもあって、やはりみかんは日本の団欒のなかにある存在だなとおもいました。

    投稿日:2016/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵本

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    元気いっぱい、やんちゃな男の子のようなみかんの子どものお話です。
    こたつに入りすぎたみかんちゃんは体がかゆくなります。かいてるうちに皮がやぶれてしまい、お母さんに皮を縫ってもらいますが、風邪をひいてしまいます。
    さりげなく、ソファーで飛び跳ねてはいけないことや、服をちゃんと着ていないと風邪をひくことなどが描かれています。おもしろい物語として描かれているので楽しめます。
    絵もかわいいです。

    投稿日:2016/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬でも元気

     大きな目がカワイイ、くだものむらの子どもたちシリーズ絵本。オレンジいろのみかんも、元気いっぱいの顔ですね。

     みかん、といえばこたつ!今の季節にぴったりのお話です。こたつで、あたたまると、みかんもかゆくなるなるなんて、笑えてきます。
     冬でも元気な、はりきりみかんのように、子どもたちも、絵本を読んだあとは、寒さにまけないで、いっぱい遊んでほしいなと思いました。

    投稿日:2016/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • じっとしていられないのですね

    かわいらしいくだもののシリーズです。
    みかんの元気なこどもが主人公です。
    じっとしていられないのですね、げんきなこども。
    汗をかいてせなかをごしごしこすっていて、皮が破けたときは
    ひやっとしましたが、服が破れただけなんです。
    お母さんがつくろってくれました。
    でも風邪をひいたみたい。
    よくねたら、げんきげんきにもどりました。
    こどもってみんなこんな風ですね。

    投稿日:2016/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 皮が!

    • りひまるさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子1歳

    とっても元気なみかん君。
    前半は、うちの子の日常が絵本になったのかしら?と思うような内容でしたw
    そのまま読み進めると、思いもよらぬ展開に、ちょっとびっくり。
    だって、みかんくんの背中の皮が破けちゃって・・・
    人でいうと、皮膚の皮になるんじゃないの!?と慌てちゃいましたが、
    どうやら、みかんくんの皮は、洋服のようなものらしく、一安心w

    投稿日:2016/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬に読む絵本

    子どもがみかんの表紙を気に入ったので読み聞かせました。みかんと言えばこたつ、懐かしのアイテムが登場します。冬でよかった。みかんの子どもがケガをする理由が昭和のコメディのようです。みかんのお母さんの外科的な処置に驚きます。読み聞かせた子がこたつや縫い針を知らなかったので絵本のストーリーとはそれて終わってしまいました。言葉の多くない本ですが、4歳くらいのほうが説明しやすいかと思われます。

    投稿日:2016/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミカン好きの母のお気に入り

    子供と図書館に行ったときに見つけて以来、
    このシリーズにはまっています♪

    一番最初に見たのがこのミカン。
    絵がかわいいなぁと見始めたのですが、
    じっとしていない所や、失敗を隠そうとして
    すぐバレちゃうところがうちの子にそっくり(笑)。

    しかも皮が剥がれちゃうって…
    大丈夫かなってちょっとドキドキしたんですが、
    お母さんはうまく治しちゃいましたね。

    他のも読んでみたくなる、可愛い絵本。
    身近なフルーツが主役なので小さいうちから
    親しみやすいですよ。

    投稿日:2016/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • コタツにみかん!

    「くだものむら」シリーズ、今回はみかんのお話です。

    みかんのオレンジ色は、まさに元気印ですね!
    ソファでピョンピョン、あ〜、うちの息子も何度もやって怒られてたっけ。
    怒られても、懲りずにまた繰り返す姿も、息子と重なりました(^^)

    そして、みかんと言ったらやっぱりコタツ!
    汗をかいたら痒くなって、ゴリゴリかいてたらなんと皮がむけちゃった?!
    やっぱりみかんの皮も大事な服なんでしょうか。
    その後の展開も、ほ〜そうきたか!という感じでした。

    可愛くって、面白くって、親子で楽しい読み聞かせの時間が過ごせそうな1冊です☆

    投稿日:2016/12/14

    参考になりました
    感謝
    0

46件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット