オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

おばけのバーバパパ」 パパの声

おばけのバーバパパ 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1972年06月
ISBN:9784032021301
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,915
みんなの声 総数 203
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素晴らしく癒し系のキャラクターのバーバパパ。
    色といい、表情といい、性格といい、変身技といい、人気絵本である理由が1作目に凝縮されているのかと思いました。
    おしゃれな絵はフレンチテイストでしょうか。
    著者紹介を読んで、著者夫妻の仲良さの産物だと感じました。

    投稿日:2015/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  •  なんとも懐かしい絵本です。私の娘たちと一緒に読んだ絵本。あれから何年経ったでしょ。(具体的な年の数をいったら、娘たちに叱られそうです)
     娘たちが大好きだったバーバパパ。ピンクの大きなおばけです。

     娘たちが小さい頃に「スライム」という奇妙なおもちゃがありました。ちょっとどろどろして、なんにでも形を変える、化学的な粘土のような遊び道具。きっと子供はそういう何にでも姿を変えられるものが楽しくてしようがないのにちがいありません。
     バーバパパもそうです。長いシリーズのはじまりとなるこの巻では、姿を変えることで火事からたくさんの人を助けたり、動物園から逃げ出したひょうをつかまえたり、バーバパパは大活躍します。子供たちがいつの時代であってもバーバパパを大好きなのは、そういう変わる力をもっているからかもしれません。
     子供だって同じです。あれになりたい、これもしてみたい。どんどん心は変化していきます。そのような子供の心に寄り添っているから、バーバパパの絵本は長く愛されてきたのです。

     それにバーバパパという名前の絶妙感。子供たちが主人公の名前を呼ぶたびに、お父さんの気持ちはくすぐられたのではないでしょうか。
     この絵本、今でも多くの子供たちに愛されています。

    投稿日:2015/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバパパって言いにくいけど

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    昔から知っている絵本で、小さい頃テレビアニメでも見ていたので、なじみ深いです。
    が、改めて声に出して読もうとすると、バーバパパって発音しにくいことに気が付きました。
    子供も同じようです。
    最近は本を読みたがって、なんとか声に出そうとするのですが、バーパ、とかバーなどになっています。
    しかし、きちんと発音できた時はなんだか嬉しくなりますね。
    このネーミングの由来を知りたいなと調べてみたら、フランス語で『綿あめ』という意味のようですね。
    ウィキペディアを見ると、『綿菓子』と『パパ』を掛け合わせたもの、とありました。
    形を自在に変えるふわふわしたイメージなのかな。。。

    投稿日:2013/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • うまれた時からパパ

    • さーくさん
    • 30代
    • パパ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    バーバパパ、絵本を読む前からテレビとかでキャラクターは知っていましたが、まさかバーバパパがこんなにてきとうな感じに誕生してきたのかと思うとある種、感動ものです。バーバパパは生まれたときからバーバ「パパ」なんですね。突っ込みどころ満載ですがこれは確実に確信犯ですな。シュール。単なる子供向け絵本にはとどまりませんね。

    投稿日:2009/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつかしい

    キャラクターとしてのバーバパパはよく知っていましたが、
    どんなお話かは全く知りませんでした。
    僕も息子と一緒に初めてバーバパパについて知ることができました。

    誕生の仕方もとっても個性的だし、生まれていきなりパパってところも不思議です。

    息子も気に入り『バーパ』と呼んでいます。

    バーバパパが本当にパパになる、シリーズの続きもお勧めです。

    投稿日:2008/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 記念すべきパーバパパの一作目

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    作は、チゾンとテイラーによるのですが、二人は夫婦でフランス生まれの作品です。
    NHKの放映もあったので、多くの人が知る作品だと思いますが、これは記念すべき一作目。
    パーバパパの生誕がわかるのです。

    既に35作以上が世に出ているので、このキャラクターについては、説明の必要はないでしょう。
    何にでも変身できるという発想が大ヒットの大きな要因であることは疑いのないところ。
    今回の作品の中でも、階段になったり檻になったりと大活躍です。

    文章が少いし、キャラクター自体が親しみ易いので、3歳くらいから十分に楽しめると思います。
    それにしても、パーバパパが土から生まれたとは驚きでした。

    投稿日:2008/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誕生!

    • 四パパさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 女の子2歳、男の子0歳

    バーバパパの誕生シーンは必見です。
    そーだったのかーとなりますよ。
    動物園に入れられても前向きなパパ、
    認めてもらえずひとりぼっちになるパパ、
    途中悲しくなるページが多い事、
    人気者になると急に変わった周りの変化
    (そんなに深く考える所じゃないとも思いますが)
    は気になりましたが、町で活躍するパパは最高です。
    娘も1歳頃から楽しく見ていたので、
    小さい子にもわかりやすいと思います。

    お気に入りの場面
    娘:バーバパパが檻から首を「びよーん」と出してる所
    僕:土の中のバーバパパ

    投稿日:2005/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわくない人気者

    妻が娘に買ってきたのですが、思った以上に娘が喜びました。
    おばけは「こわい!」とすぐ言う娘ですが、バ−バパパはこわくないようで喜んでいました。
    色がピンクだから怖くないのかもしれません。
    物語・イラストともに子供からの視点で上手く描かれているなぁと思いました。
    バーバパパの誕生については全く知らなかった自分ですが、面白いなぁと思いました。
    「バ−バパパ読もうか?」と娘は喜んで持ってきます。
    絵本として、2歳の娘には1ペ−ジの字数がちょうど良いです。

    投稿日:2003/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット