うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

ゆきのなかのキップコップ自信を持っておすすめしたい みんなの声

ゆきのなかのキップコップ 作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁 協子
出版社:風濤社
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年02月
ISBN:9784892192647
評価スコア 4.27
評価ランキング 14,986
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やさしい冬の絵本

    表紙をみて、これはなんだろう?と思って読んでみました。
    とちの実のこどもなんですね。
    めずらしい主人公で、動いている様子が、とってもかわいいです。
    小鳥を助けに奮闘する、やさしいお話に、きれいな色の素敵な絵。
    厳しい寒さでしょうが、作者がこのやさしい絵本を作ったハンガリーの冬を見てみたいと思いました。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寒い日にぴったりです

    初めての雪景色を見て驚く様子が、とても爽やかに描かれています。

    文章は多めですが、起承転結がとてもはっきりとしていて
    イラストも可愛らしいので、お子さんと一緒に楽しむことができると思います。

    どのページも本当に素敵で、飾っておきたいくらいです。
    特に寒い日に、ぴったりの絵本です。

    掲載日:2015/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪の世界

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    キップコップが朝起きると
    外は一面雪の世界でした。
    寒さに弱ったシジュウカラをみつけて
    おうちに連れて帰って看病します。

    カラフルでアートな絵に
    私自身が一番癒されているような気がします。

    シジュウカラを助けて仲間のところに戻してあげます。
    シジュウカラも
    マツユキソウもあまり子供達にもなじみがなくそれがとっても新鮮です。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい

    西洋トチノ木で作られたキップコップがとても愛らしくて可愛いです。

    お目目がくりくりしてて、娘の小さい頃のあだ名「くりちゃん」みたい

    で愛おしく思いました。

    娘とダブり感情移入してしまい、なんでもキップコップがよくみえてし

    まいます。実際、雪の中に倒れているシジュウカラを助けたり、その

    仲間にも食べさせる為に険しい山を登り救助に向かって行きます。

    とても優しいキップコップや、仲間を大切にするシジュウカラの思いや

    りにも触れて優しい気持ちになれます。

    絵も可愛いし、文字の書いてあるページは、全部綺麗な色紙に変えてあ

    り心使いが嬉しい絵本です。

    掲載日:2010/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪の日の大冒険

    雪の日に、こごえて動けないシジュウカラを助けたキップコップ。
    おうちに連れて帰り看病します。
    そして、他の仲間を助ける為にまた雪の中へ…。

    雪の中での冒険の話。
    子供にとって雪の日はとっても楽しいですが、
    危険な事も多いはず。
    そんな事を気付かせてくれるかわいい話です。

    ハラハラドキドキ、がんばれ、キップコップ!
    絵がかわいいのはもちろんですが、
    どのページもキップコップの表情が豊かで、楽しめます。

    冬の話ですが、暖か〜い気持ちにさせられます。

    掲載日:2009/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもより・・・

    この絵本は『とちのみ』の子どものお話です。

    でも、文がちょっと長いめなので、うちの子ども達にはまだちょっとはやかったようです。

    でも、とっても素敵なお話、そして絵なんです。

    寒い冬に、とちのみのキップコップが、凍えている小鳥たちを助けるという内容のお話。

    誰かの役に立ちたいという純粋なキップコップの心がとっても素敵に書かれていると思います。

    もう少し大きくなったら、この絵本を子どもたちと一緒に読みたいな〜!!と思っています。

    掲載日:2007/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット