なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

おじいちゃんの大切な一日」 パパの声

おじいちゃんの大切な一日 作:重松清
絵:はまの ゆか
出版社:幻冬舎
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年05月
ISBN:9784344019942
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,323
みんなの声 総数 2
「おじいちゃんの大切な一日」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おじいちゃんに教えられたこと

    新しいゲーム機を買ったら古いものはいらないというエリカに、お父さんはおじいちゃんの家にいくように(命じ)ました。
    そしてエリカは、おじいちゃんの働く工場に連れて行ってもらうことになりました。
    おじいちゃんは、定年で最後の仕事の日なのです。

    エリカはものを作る大切さ、大変さ、機械化が進んでもやはり職人芸が大事だということを学びます。
    機械を作るための機会を作るのがおじいちゃんの仕事。
    エリカちゃんには大きな発見がいっぱいありました。

    重松清さんの初めての「絵本」です。
    少し専門的な要素が強い感じがしたと思ったら、ある工作機械メーカーが社員とその家族にプレゼントしたいと、重松さんに依頼した作品だそうです。
    「キサゲ」という特殊な作業。
    少し大人の世界に入り込んだような気がしますが、エリカちゃんと同年代の子どもに向けてもとても良い物語だと感じました。

    投稿日:2011/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット