新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おでんくん」 パパの声

おでんくん 作・絵:リリー・フランキー
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2001年12月12日
ISBN:9784093860864
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,732
みんなの声 総数 15
「おでんくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おでんの世界って面白い

    NHK教育テレビでお目にかかっており、
    親子で観ていましたが、大人が観てもおでんくんの世界って面白いです。
    ガングロたまごちゃんって名に面白すぎると思ってました。
    この絵本は娘が欲しがり購入しました。
    娘と読みましたがテレビ同様に楽しめました。
    普通の絵本よりも少し字が多く、5歳の娘には少し長い話かなといったところですが、飽きずに読めます。
    最近、娘は自分で絵本を読むようになっているのですが、この絵本は漢字が出てくるのに仮名が振ってないんです。
    ちょっと残念。(親が子供に読み聞かせるだけなら問題ないのですが。)
    漢字が出てきて、仮名が振ってないという点では2.5★ですが、内容は4.5★。
    甘めの配点で4★といった評価になりました。

    投稿日:2006/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近なキャラクターが親近感を与える

    ガンモやキンチャク、タマゴ、イトコンなど、おでんの具が主人公。イラストがおもしろかったので、つい買ってしまいましたが、漢字混じりの文章にルビがふってなかったので、娘が読まないのではと、心配でした。しかし、本を開いた娘に大受け。先日、続刊が出るいう広告が雑誌に掲載されているのを見つけると、早く買ってきてと、うるさいほど頼まれました。時々、食卓を彩るおでんを思い出し、身近なキャラクターだからこそ親近感を覚えるのだろうと感じました。この本のおかげかどうか、最近は漢字にも興味を持ち出し、よく読み方を聞かれます。

    投稿日:2002/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • しぜんのおくりもの
    しぜんのおくりもの
     出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    『あおのじかん』の作者のスケッチ集。心ひかれる昆虫や動物や植物、自然からの崇高なおくりもの。


『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット