オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
レイラさん 50代・ママ

石パロディ
『ワタナベさん』がなかなか衝撃的だった…

パンやのくまさんふつうだと思う みんなの声

パンやのくまさん 作:フィービー・ウォージントン セルビ・ウォージントン
絵:フィービー・ウォージントン セルビ・ウォージントン
訳:間崎 ルリ子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1987年5月30日
ISBN:9784834002126
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,809
みんなの声 総数 106
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うちの子は全員、好きでした。

    • JOYさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳、女の子6歳、男の子3歳

     パン屋のくまさんの一日が順番に語られていくお話です。途中、ハプニングが起きるわけでもなく、オチがあるわけでもなく…。話の単純さからして、小さい子供向けだと思いますが、「ほんしきのあさごはん」などは、少し言葉が難しいように思います。

     しかし、我が家の子どもたちは全員、この絵本が大好きでした。くまさんが一生懸命働いて、収入を得る、という真面目な暮らしぶりが、子どもたちに安心感を与えていたのでしょう。

     大人の目線では、くまさんって、家族はいないのかしら?私生活の匂いが全くしないけれど…。くまさんって、どんな気持ちなのかしら?と、色々なことを想像してしまいます。本当はとても奥の深い話なのかもしれません。

    投稿日:2010/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働き者

    パン屋をしているくまさんの1日の様子を描いたお話です。

    朝から晩までお客さんの喜ぶ顔を見るために、一生懸命働く姿が良いなぁと感じました。
    ただ、淡々とお話が進んでいくので、物足りない印象を受けました。

    パン屋になりたいと夢をもっている子ども達に、是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    投稿日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子向けの道徳の本のよう

    朝早く起き、勤勉に働き、人や商売には誠実・親切に、そして1日が終わり眠る。

    絵本の裏表紙に、「世界傑作絵本シリーズ・イギリスの絵本」って書いてあるのを見て、妙に納得してしまいました。
    「あさいちばんのおちゃ」、“ほんしきのあさごはん”、「きんじょのひとたちは、くまさんがとてもれいぎただしいので、くまさんのみせにくるのがだいすきです」など、イギリス人受けする話なんだろうなと感じます。

    とても淡々としているけれど、実直であることの大切さを親としてはしみじみと感じさせられましたが、どうも、お金(コイン)を1こ、2こ、3こと数える翻訳には違和感を感じてしまいます。たしかに対象年齢3歳では、何でも1こ・2こと数えるかもしれませんか、1まい・2まいと数えるのが日本では普通のような気がして、どうも気になります。

    また、くまさんがあまりにも無表情なので、ここがオチなんだろう!という文章のところでも、絵をみて聞いているウチの子は、なかなかその面白さが伝わらないみたいで、くまと同じように無表情で聞いています... でも、嫌いじゃないみたいです。

    投稿日:2008/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • パン屋さんになろうかな

    • アルゴドンさん
    • 40代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子9歳、女の子3歳

    くまさん好きで「パン屋さんかケーキ屋さんになりたい」上の子がこのタイトルにとびついてきて、妹に読んで聞かせていました。
    朝起きてから夜寝るまでのくまさんの一日が淡々と押し付けがましくなく語られています。テンポと歯切れのよい簡潔な文章のおかげで、ぽんぽんっと調子良く読めました。
    3才の娘は自分勝手にお話を作りながらごにょごにょ読んでいたりします。シンプルな絵とストーリーなので、自分のなかでイメージを膨らませやすいのかもしれません。ドラマチックな場面がないだけに、長い間飽きずに楽しめる絵本だと思います。

    投稿日:2007/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう少し内容が薄ければ…

    題名の通り、パンやのくまさんの一日を書いた絵本です。
    淡々と書かれているので、もう少しストーリー性があったらおもしろいのになぁと思いました。

    投稿日:2006/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプル★

    • ムワノさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 東京都

    フィービ&セルビ・ウォージントンのくまさんシリーズの一冊。
    町で働く可愛いパン屋のくまさんの生活が描かれています。パンを作ったり、店番、ワゴンで販売したりなどパン屋のくまさんの日常、パン屋の仕事、お客さんへの気配りなども描かれています。ちょっとパン屋になってみたくなる絵本です★

    投稿日:2002/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット