おじいちゃんのふね自信を持っておすすめしたい みんなの声

おじいちゃんのふね 作・絵:ひがし ちから
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年07月
ISBN:9784893095244
評価スコア 4.2
評価ランキング 20,654
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おじいちゃんが大好きな主人公の話

    休みの日はおじいちゃんの船に乗る。船の上が休日の学校というところで、色々なことを学んできました。
    しかし、木からできている船は寿命がきてしまいます。
    おじいちゃんは生きがいがなくなってしまい、とても落ち込みます。
    何とかしなくちゃ!子どものひたむきな気持が船の再生へと導きます。ストーリーがしっかりしていてとても素敵な内容でした。

    投稿日:2020/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいすけとかんたごう

    園で出会ったかんたくんのことが、気になった孫です。かんたくんのお父さんとお母さんは、音楽で結ばれているから身体の不自由なかんたくんも音楽の感性が素晴らしいと思いました。かんたくんは、おじいちゃんと「だいすけごう」と結ばれてとても強い絆で結ばれているし、船を修理した後の名前も「だいすけとかんたごう」になり、思いがいっぱい詰まっているし優しいし、お互いの思いやり、深い愛情が感じられて羨ましく思いました。

    投稿日:2015/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット