ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

しっぽのきらいなネコ」 その他の方の声

しっぽのきらいなネコ 作:南部 和也
絵:いまきみち
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784834020878
評価スコア 4.28
評価ランキング 15,025
みんなの声 総数 24
「しっぽのきらいなネコ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いやなものとの付き合い方

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    【内容】ひょんなことからしっぽが黄色くなってしまった黒猫。こんなのいやだと思っているとしっぽも黒猫を嫌がってしまう。しかしふたつは身体でつながっているので避けようにも避けられない。しょうがないなぁ。

    ん?と思わせる題名に惹かれました。
    世の中にはどうしても気の合わないものがある。それが生き物であったり、生き物でなかったり。いやだけど仕方の無いことだってある。そんな時どうしよう。そうか、自分が変わってみたらどうかな。
    自分の考え方へのとらわれから一歩抜け出せ、仲間を共感できる。そんな作品です。
    当たり前のように目にしているものにあえて着目した作者の視点。なぜかと思えば作者は獣医さんでいらしたのですね。納得と同時に意外な着眼点が楽しい作品でした。

    掲載日:2007/02/10

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本


主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット