うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

楽しい絵本です
絵の表情も文章も、共に楽しい絵本です。…

こぐまと二ひきのまもの自信を持っておすすめしたい みんなの声

こぐまと二ひきのまもの 作・絵:西川 おさむ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784494008278
評価スコア 3.5
評価ランキング 34,914
みんなの声 総数 9
「こぐまと二ひきのまもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 複雑

    ものすごく感想を言葉にすることが、難しい作品でした。

    「いい人」「悪い人」と、単純に分けられる話ではないです。
    でも、現実ってそうですよね・・・
    同じ人でも、「いい人」に見えたり、そうでもなかったり。

    結末は、とにかく切なくて・・・

    大人になればなるほど、いろいろと感じる絵本だと思いました。

    投稿日:2013/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかくせつないです

    図書館で借りました。「まもの」という文字で、怖い・戦う系を想像していました。読んでいくと、2匹の魔物のことが好きになって、心配になって、さいごは・・・・。
    意外な展開で、初めて読んだときは涙声になってしまいました。

    子供の感想
    8歳息子「なんか、かなしいね(子ど場失う感じ)」
    5歳娘「あれ?まものどこいったの?・・・・こぐまちゃんだいじょうぶかな」

    愛情とは何か、命とは何か、命とはどう使うものなのか、2匹の魔物が教えてくれる絵本でした。

    投稿日:2013/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • せつなさをしった絵本

    • フォーシーズンさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子8、男の子6、女の子6、男の子3

    3歳くらいから何度か読みきかせ、自分でも読むようになったある日感想を聞いたところ、上手くいえないけど、寂しいとも悲しいとも違う感想を述べました。初めて「切ない」という気持ちを知った瞬間に立ち会えるとは!!私にとっても心に残る1冊になりました。

    投稿日:2012/02/25

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / しろいうさぎとくろいうさぎ / りゅうのめのなみだ / うんこ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット