新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」 みんなの声

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし 作:メラニー・ガース
絵:ローラ・ハリスカ・ベイス
訳:きたむら まさお
出版社:大日本絵画
税込価格:\1,760
発行日:2001年
ISBN:9784499279918
評価スコア 4.58
評価ランキング 5,159
みんなの声 総数 85
「あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

85件見つかりました

最初のページ 前の10件 5 6 7 8 9 次の10件 最後のページ
  • どうなるの〜!

    • さたちゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    穴が空いていて そこにてんとう虫が飛び出ています。

    始めは10匹いた虫がページを追うごとに一匹ずついなくなります。子どもはだんだん不安そうな顔つきに・・・とうとう一匹しかいなくなった時「どうなるの〜!」と我が子に聞かれました。
    もちろんみんな無事! その事を知るといつもの笑顔に戻るのでした。

    10〜1まで 数字が描いてありそのページごとにてんとう虫の数を数えたりしました。仕掛け絵本ですがプラスチック製のてんとう虫が張り付いているだけなので 壊れたりもあまりしません。出産祝いにもいいかもしれませんよ。

    投稿日:2006/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとにかわいいてんとうむし

    あなあきしかけ絵本です。
    かわいいてんとうむしのおもちゃが10匹ついています。
    ちょうちょがやってきました。
    すると、あれあれ・・・1匹消えました。
    こんどは、いもむしがやってきました。
    あれ?あれあれ・・・また1匹消えました。
    と、こんな感じで10匹のてんとうむしは
    とうとういなくなりました。
    かわいいてんとうむしは何処に?行ったのでしょうね。

    おにいちゃんの(5歳)お友達の女の子(5歳)が
    『きっと、気に入ると思うよ』と
    おとうとくんが1歳9ヶ月の頃にに貸してくれた絵本です。

    女の子のお家に遊びに来た、子ども達は
    この絵本にみんな夢中になるのだそうです。
    もちろん。うちの子ども達も夢中になりました。

    絵がとってもかわいくて、一番最後のページには
    消えたてんとうむしの行方が・・・
    ホント タイトルのように『かわいいてんとうむし』ですよ。

    投稿日:2006/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • か〜わいっ!

     子供のクリスマスプレゼントに選びました。表紙の穴にうずくまった”てんとうむし”が題名の通りかわいい!惹かれてページをめくると優しい色のタッチと登場する生き物のあったかい顔。てんとうむしが一匹ずつ消える仕掛けには大人でも、不思議!って思うかも!?目で楽しんで、指で楽しんで、数字も覚えちゃったり、消えちゃうてんとうむしを心配したり色んな風に楽しめて、うちで出番の多い絵本になりそうです!!!

    投稿日:2005/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本屋さんでパパが手に取った絵本

    「これなんかどう?」ってパパが手に取った本でした。
    表紙に穴が10個空いてて、かわいい てんとうむしが
    くっついてます。
    どうなってるのかな〜って、開いてみます。
    美しい絵と色。わぁ〜って思った。
    あれあれ、不思議・・・てんとうむしが消えていく。
    すっかりママも気に入りました。
    娘は、穴に指を入れたり、ページをめくったり。
    それでも、頑丈な本なので、安心♪
    もうちょっと大きくなったら、数字の勉強にもなるかな。
    きれいな絵と色が、目に栄養になるかな。
    内容は、あれ?ちょっとさみしい・・・と思ったら、
    大丈夫。
    見て触って楽しめるおすすめの絵本です。

    投稿日:2005/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ああ、よかった

    • モトバイさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    我が家にある唯一といっていいほどのしかけ絵本です。
    長男の誕生祝いでいただきました。
    きれいで立体的なてんとうむしがページをめくるごとに消えていきます。
    あらあら、どこにいくのかしら。
    そして最後は・・・?
    ほっとするラストに「ああ、よかった」と声を揃えて言ってくれます。
    長男のファーストブックでしたが、長女も大喜びで
    なんどもなんども読まされました。
    頑丈な作りで、わけのわからない(?)子どもでも大丈夫です。

    投稿日:2005/05/07

    参考になりました
    感謝
    0

85件見つかりました

最初のページ 前の10件 5 6 7 8 9 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / かいじゅうたちのいるところ / くだもの / うさこちゃんのさがしもの / うんこしりとり / ドーナツやさんのおてつだい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


2022年5月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(85人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット