話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」 その他の方の声

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし 作:メラニー・ガース
絵:ローラ・ハリスカ・ベイス
訳:きたむら まさお
出版社:大日本絵画
税込価格:\1,760
発行日:2001年
ISBN:9784499279918
評価スコア 4.58
評価ランキング 5,103
みんなの声 総数 85
「あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 可愛らしいですね

    なかなか可愛らしくて子供もとても気に入ってくれた本です。てんとう虫が大好きな子供にはこの絵本は相当嬉しいようで、普通の絵ではなく、立体的なてんとう虫が絵本に付いているので相当嬉しがってくれていました。テントウムシたちも可愛らしくて、色使いも全体に綺麗で、何より子供が喜んでくれた事が嬉しかったです。数字のお勉強もできますが、子供たちはそれよりもこのてんとう虫に夢中でした。

    投稿日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真剣です

    2歳になったばかりの姪っ子に贈りました。

    数と生き物に関心を持ち始めたところだったので、
    どちらにもぴったりの本でした。

    まずは、立体的なテントウムシに指でぐりぐり(笑)
    そしてにっこり笑って「かぁいい〜(かわいい)」の連発でした。

    本を開き始めると、数が変わるのがわかるのか前のページと次のページをいったりきたり、目を凝らしてみていました。

    一緒にテントウムシを数えるのが楽しくて、エンドレスでやりました(泣笑)。

    でてくる生き物たちも優しいイラストで「カエルピョンピョンピョン」「ガーガー(あひる)」など、読んであげなくても一人で長い時間たのしんでいました。

    しっかりした本で、壊れる心配もなくあずけておくことができました。

    他の方の感想にあったように、テントウムシが減っていくのが最初ドキドキでしたが、あぁよかった〜とほのぼのする最後で子どもと一緒に楽しめました。

    投稿日:2008/07/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / かいじゅうたちのいるところ / くだもの / うさこちゃんのさがしもの / うんこしりとり / ドーナツやさんのおてつだい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(85人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット