『とりがいるよ』ギフトセット 『とりがいるよ』ギフトセット
作: 風木 一人 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
ママたちの声から生まれたコミュニケーション絵本。

アーサー王の剣なかなかよいと思う みんなの声

アーサー王の剣 作・絵:エロール・ル・カイン
訳:灰島 かり
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年
ISBN:9784593504237
評価スコア 4.18
評価ランキング 18,803
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • エロール・ル・カインのデビュー作品として、とてもあじわいを感じました。
    アーサー王伝説をコンパクトにまとめた内容だと思いますが、物語はもっともっと展開に富んでいるのでしょう。
    絵本にまとめるにあたって圧縮し過ぎて、あらすじになってしまった物足りなさはあるのですが、それをカバーして余りあるのがル・カインの絵の世界です。
    ル・カインの絵は、イメージの世界で想像力を掻き立てます。
    これからル・カインが、それをファンタジー・マジックへと繰り広げていったことを考えると、とても意味深いものを感じました。

    投稿日:2013/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『名剣・エクスカリバー』が主役です。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    この本の出版社からのお薦め年齢がなんと!小学校中学年でした。
    内容的には今の時代の日本の子どもたちに『アーサー王』といってもまだまだ歴史を習っていない年齢の子だと、興味も持てないんじゃないでしょうか?
    というか、名前すら聞いたことのない子の方が多いと思います。
    ただ、エロール・ル・カインの他の作品に比べて、絵のタッチがかなり単純で、簡略的に描かれているので、
    そういう意味で『絵』だけで判断するなら、小学校の中学年でも楽しく読めるかな?とは思います。
    あと、今どきのゲームとか好きなお子さんたちは、『アーサー王』は知らなくても、伝説の名剣《エクスカリバー》は聞いたことがあるかもしれませんね。
    この絵本を薦めるときは、《エクスカリバー》を主役と思って、ブックトークとかしたら、興味のあるお子さんたちは読んでくれそうな気がします。

    投稿日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔法の剣

    何といってもエクスカリバーの変化に驚かされます。
    剣がそんなものになるわけがないでしょう!
    というくらいのものになってしまうので面白いです。
    アーサー王よりも魔法使いのマーリンが活躍していることも
    魔女モルガナの最後の姿も意外です。
    ル・カインの絵で中世の怪しく不思議な世界を楽しむことができます。

    投稿日:2009/01/18

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / ラチとらいおん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット