話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

うんちっち」 その他の方の声

うんちっち 作:ステファニー・ブレイク
訳:ふしみ みさを
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784751525470
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,614
みんなの声 総数 117
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • びっくり!

    絵もお話もすごいインパクトにびっくり。大人ですが思わず笑ってしまいました。「うんちっち」など、ことばも妙にリズミカル。音にするとさらにおもしろいです。そして、ラストにはまた笑ってしまいました。
    これは、子どもたちが好きそうな絵本だなあと思いました。

    投稿日:2017/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもって どうして「うんこ」とか親が困る言葉を覚えて言うものですね!

    どうしてかしら?
    子ども心の 笑いのことばなんでしょうかね 
    「うんちっち」でおおわらい 
    展開が おおかみに食べられてしまうのですが

    うさぎのお医者さんが お父さんだったんだ。オオカミの口を必死であけて うさぎの子を探す気持ち 分かるよね!

    それが オオカミのおなかから出てきたら  シモンだよと自分の名前言えるんだ。 
    最後に 「オナラブー」はまたまた 大笑い。

    汚い言葉だと お母さんは困るのかな?
    でも 私の経験から言うと こういう言葉を使いたい発達の時期があって、通る道だと思います。

    子供はこうしていろんな言葉を覚えて 成長していくものなんだな〜
    この絵本は やっぱりおもしろい 笑いなんですね!

    投稿日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女子大生も!

    • ちろ*さん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 滋賀県

    幼稚園教諭と保育士の資格を取るために毎日頑張っている大学生です。

    今日大学の授業でこの絵本を紹介してもらいました。
    女子大なのですがみんな声を出して笑っていました(笑)
    皆さんのレビューも見てこの本はどの年代にも笑える楽しい本なんだなぁと思いました。
    将来先生になったら子どもたちに読んでみたいと思います!笑
    (親の皆さんからはクレームが来そうですが…笑)

    投稿日:2009/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママの笑い声

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    1〜3歳児の親子のお話会で、読んでみました
    色がハッキリしているので、小さい子供も目を引く様子で、つかみは良いかな・・・
    おおかみが「うんちっち」という場面では、親子での笑い声が聞こえてきました
    そして最後の「オナラブー」にはなぜか、ママたちの笑い声のほうが大きかった気がします
    読む前に「お母さんはあまり好ましくないと思うかもしれませんが、子供は大好きな言葉のようですよ・・・」と前置きしておきました
    始まってみたら、親子とも集中して聞いていたので、すっかりお話の中に入り込んで楽しめたのかなと思います

    投稿日:2008/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑えます

    • 赤きゃみさん
    • 30代
    • その他の方
    • 山口県
    • 女の子5歳

    しょっぱなからケタケタ笑うか、
    はじめは遠慮がちに、
    そしてガマンしきれずに笑い出すかの違いはあるかもしれませんが、
    手っ取り早く笑ってほしい・笑わせたい時には最適です。
    理屈じゃありません。
    まぁ、ええとこのおぼっちゃまやおじょうちゃまには不適かも。

    投稿日:2008/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • こっ、これは・・・

    • 輝理さん
    • 20代
    • その他の方
    • 埼玉県

    タイトルを見ただけでは「え・・・」と思ってしまいがちですが、この絵本を1度読んだが最後、色んな人に勧めたくなる面白さです。ただし、これを読んだ後のお子さんのことばには要注意かしら??
    「うんちっち」。この言葉のリズムはきっと子どもさんにはおもしろいんでしょうね。
    この本の原本を呼んでみたいと思いました。

    投稿日:2005/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも / じゃあじゃあびりびり / まあちゃんのながいかみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

全ページためしよみ
年齢別絵本セット