話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

でておいで、ねずみくん」 その他の方の声

でておいで、ねずみくん 作:ロバート・クラウス
絵:ホセ・アルエゴ アリアンヌ・デューイ
訳:まさき るりこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2005年05月
ISBN:9784752003083
評価スコア 4.23
評価ランキング 20,801
みんなの声 総数 12
「でておいで、ねずみくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こりないねこくん

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    葉っぱのようなもようのネコが毎日手を変え品を変えねずみ君を遊びに誘います
    頭のよいねずみ君は色々と理由を付けて断るのですが・・・
    ぬいぐるみみたいなネコのもようも奇抜で面白いので、最後にねずみ君の弟を助けに来たイヌが星の模様でも全く気にならなかったのが、ポイントですね
    それにしても懲りないネコ君はまたねずみ君を誘いに来るのは・・・
    「またあした きいてみて」になんとなく駆け引き的な頭脳ゲームみたいな面白さを感じます

    投稿日:2008/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみのお家の中はこんな感じ

    ねずみのお家の入り口の穴にねこが腕を入れてさかんに一緒に遊ぼうと誘っています、ネズミ君もいろいろ忙しくて遊んであげられません、ネズミのお家の中も結構豪華で家具調度品が一杯です、生活レベルが高いですね?

    月曜日から毎日ネコが誘いますのでこの日読んだ年中組の子どもたちも、「ねずみくん、でておいであそぼうよ」と読むと「今日もだめだよ」と言ってくれます、展開を想像するのが早いですねーそれだけ集中して聞いてくれています

    そして最後はねずみの弟が遊んであげますが、はたして何をして遊ぶのか、ねことねずみですからね〜

    投稿日:2007/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット