新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ

くまとりすのおやつふつうだと思う みんなの声

くまとりすのおやつ 作:きしだ えりこ
絵:ほりうち せいいち ほりうち もみこ
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2008年02月
ISBN:9784834023145
評価スコア 4.26
評価ランキング 21,196
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • くまとりすがおでかけ

    くまとりすが一緒におでかけします。シンプルな絵ですが、温かみのある素朴なタッチの絵です。言葉は詩のようなリズムあるものです。詩人の岸田えりこさん作ですものね。なっとく。赤い表紙が印象的な一冊です。読むなら秋がいいのかな…。

    投稿日:2022/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのしている絵本

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    くまとリスがきいちごを摘みに行く、ただそれだけ。
    でもなんだかあったかくて、ほのぼのとした気持ちになります。
    絵の雰囲気があたたかいからかな?
    手で紙をちぎって作ったのかな?というと、そこに興味を抱いていました。

    投稿日:2018/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことばが楽しい、絵もかわいい

    くまとりすがきいちごを見つけて、りすはリュックにひとつ、くまはかごにたくさん摘みます。それを食べておなかいっぱい、お昼寝します。
    ただそれだけのシンプルなお話です。
    でも、言葉が楽しいんです。抜粋すると…

    きいちご ぽちん ぽちん
    なってるか なってるよ
    すっぱいか あまいだろ

    りすは ひとつだけ たべて
    おなか いっぱい
    ちいさいんですからね

    くまは たくさん たべて
    おなか いっぱい
    おおきいんですからね

    …といった具合。

    そして、とてもコントラストの大きい、強い色彩の絵なのに、ちぎり絵なせいか、とってもふんわり可愛らしいんですよ。

    赤ちゃんから楽しめそうな作品です。

    投稿日:2011/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちぎり絵

    クマとリスが木苺を摘みに行くお話です。

    体の大きさが違うだけで、こうも違ってしまう所が面白いなぁと思いました。
    この絵本の素晴らしい所は、ちぎり絵で構成されている点です。
    単なるイラストとは異なり温かさを感じることができます。

    一度は子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    投稿日:2010/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット