ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
夏はやっぱり「ばけたくん」! みんなで「ばけたくんさがし」はどう!?

おどります」 ママの声

おどります 作・絵:高畠純
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784871101462
評価スコア 4.49
評価ランキング 7,672
みんなの声 総数 76
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

62件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • えええー、なんで???

    絵本クラブ対象

    • ドレミ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、女の子1歳

    もうすぐ2歳の下の娘に読みました。
    文章は非常に単純明快。

    だのに、娘は「メケメケ〜、フラフラ〜♪」で
    ゲラゲラゲラと大爆笑!
    なにがそんなにツボなんでしょうか?

    皆さんのレビューを呼んで不思議に思いつつ
    絵本クラブで購入しましたが、
    実際読んでいる今でもナゾ?です。

    そして最後は「メケメケ〜、フラフラ〜♪」で踊るトコロも同じ!

    ええええ、ホントに、なぜ????
    でも本人は非常に楽しそうだから、ま、いっか。

    掲載日:2010/12/12

    参考になりました
    感謝
    4
  • 笑いがとまりません

    動物たちが踊るだけでなんでこんなに楽しいの??
    それは・・・読んでいる子どもが一緒に踊らずにはいられなくなるからです!
    娘が2歳のときに初めて読んだのですが、まず私が読みながら踊ってみせてしまったので、読むたびに毎回「おかあさんも踊って〜!」となってしまい、少々疲れました・・・(笑)
    でも、親子で一緒に踊るとき、娘がそれはそれは楽しそうにキャッキャと笑うので私もとっても楽しいです。
    恥ずかしさを捨てて、思いっきり親子で踊ることをオススメします。

    掲載日:2008/05/15

    参考になりました
    感謝
    4
  • 踊りたくなる

    さすが高畠さんの作品だなと思いました。作家自身がこの絵本を作る事を心から楽しんでやっているからこの絵本を読んでいると作家の楽しい心が乗り移って読者も楽しくなるのだと思いました。”メケメケ フラフラ”という言葉の独特な響きに魅了されました。最後に皆で踊っている姿は圧巻でした。私個人的にはゴリラの親子が大好きで二人で踊っている時は楽しんでいるお父さんも皆で踊っている時は真剣な所が良かったです。楽しく読めました。

    掲載日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    3
  • フラフラ踊ります♪

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    いやぁこれは、大大大ヒット!
    返すのが惜しいです>w<
    フラダンスが季節的に合ってるかなぁ〜?と思って借りてきました!

    ぶたがおどります。メケメケフラフラ メケメケフラフラ♪
    うまがおどります。メケメケフラフラ メケメケフラフラ♪
    色んな動物たちがおどります。メケメケフラフラ メケメケフラフラ〜♪♪
    単純で繰り返しが楽しい絵本です。

    たったこれだけの繰り返しなのにとっても楽しい〜>▽<
    息子も娘も立ち上がって一緒に踊っていました^^
    フラダンスなんて知らないはずなのに、絵をみただけで手をプラプラさせてるのには驚きでした☆
    私も「メケメケフラフラ・・・」が頭から離れなくなり、気づいたら口ずさんでました^^;

    手に持っている物がどんな使われ方をしているのかも注目です☆
    皆それぞれに違った使い方をしていて楽しいです♪

    寝かしつけの絵本には向いていないかもしれませんが・・・
    (盛り上がっちゃうのでw)

    掲載日:2007/07/24

    参考になりました
    感謝
    3
  • みんなでフラフラ♪

    メケメケ〜 フラフラ〜♪
    いったいどんな音楽に合わせて踊っているのでしょう?
    勝手に音楽をつけて読み、絵本に誘われるがままに踊りだしそうでした(図書館だったので実際は踊りませんでした・・・というか、止めましたが(苦笑))
    最初は、大受け、というよりは、ポカ〜ンといった反応でした。
    でも、何度か見ているうちに絵本のノリに感化されだしたのか、フラフラ〜♪
    ホント、なんとも言えない絵本です。こんな絵本は初めてでした。
    子供1人と読むのももちろん楽しめますが、何人か集団で読んでも楽しいと思います。
    そして最後は・・・さあ、みんなもご一緒に!メケメケ〜♪フラフラ〜♪
    考えただけでも楽しいそうです。

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    2
  • 読み手の技量が問われます

    この本、娘が2歳くらいの時に読んだ時は全然ウケずで…。
    5歳になった今、再挑戦!

    1回目、普通に読んだら、ウケませんでした(涙)
    2回目、ちょっとハワイアンチックに節をつけてみましたが、
    いまひとつ盛り上がらず…。

    やっぱり、いかにメケメケフラフラするかが、重要なのでしょう。
    私の表現力では、まだまだ。
    帰ってきたヨッパライならどうだろう…。
    いっそのこと、マル・マル・モリ・モリにしてみるか!?
    まだまだ、挑戦は続きます!!

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • メケメケ フラフラのメロディー

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    何とも、単刀直入の題名です。
    表紙の絵から、体内のリズムが目覚めます。
    理由は要りません。
    ゾウやカバやウマなどが登場し、♪メケメケ フラフラ メケメケ フラフラ♪と
    踊る、それだけのストーリー。
    その踊りの形から、フラダンスのようですが。
    それぞれの動物にあわせた小道具、パレオ?やスカーフ?などが絶妙です。
    ラストは、強烈。
    小さい子向けのおはなし会にもよさそうですが、子どもたちの反応が楽しみです。
    その前に、♪メケメケ フラフラ メケメケ フラフラ♪のメロディーを私が
    楽しみたいと思います。

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 表情のギャップがたまりません

     パレオをまとったぞうさんの後ろ姿に、期待たっぷりで扉絵を開くと、もう始まっていました。
     ぶたが おどります
     と、腰蓑スカート片手に。
     次のページのぶたくんの動きの良いこと。
     そしてのりに乗っている笑顔。
     大爆笑です。
     
     次々衣装やら小道具やらを片手に登場。 
     そして、踊るんです。
     メケメケ フラフラ
     と。
     なんかわかんないけど、“メケメケ フラフラ”な気分が伝わってきます。
     ラストは、もう引きつってしまいました。
     みんな、踊る前と後の表情のギャップがたまりません。
     小さいお子さんから、癒しを求める大人まで、何も考えず楽しめるんじゃないでしょうか。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • おどりました!!

    やっぱり、踊りました(* ̄m ̄)プッ

    最後に
    「○○も、おどります!!」
    と息子に振ってみると、
    にやにやと本を見ていた息子も、とっさに手をふりふり
    「♪メケメケ フラフラ メケメケ フラフラ〜♪」
    思わず「はまったぁ!」と心の中でガッツポーズ( ̄ー+ ̄)

    様々な動物が踊ってるだけの絵本なんですが、
    その登場動物の表情や小道具、踊り方が面白いのであきさせない、とても楽しい絵本でした♪

    たぶん、読んでるママ皆がテキトーに
    「♪メケメケ フラフラ メケメケ フラフラ〜♪」
    って歌ってるので、ママの数だけメロディも!!
    他のママさんの歌で聞いてみたいのは私だけ?!

    掲載日:2009/09/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんな一緒にメケメケフラフラ

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    題名のとおり、
    『おどります』
    ブタが腰みのをつけておどります。メケメケフラフラ…
    いろんな動物が、いろんな小物を持っておどります。メケメケフラフラ…
    どれもこれもいい表情で、柔らかな動きで、心を癒してくれます。
    その動物にあった持ち物、なかなかいいチョイスだと思います。
    メケメケフラフラ、メケメケフラフラと、皆さんも一緒に踊ってみませんか?

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    1

62件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

みんなの声(76人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット