おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。

しりたがりやのこいぬとみつばち自信を持っておすすめしたい みんなの声

しりたがりやのこいぬとみつばち 作:ヘルツィーコバー
絵:ズデネック・ミレル
訳:千野 栄一
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1974年
ISBN:9784033281506
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,144
みんなの声 総数 10
「しりたがりやのこいぬとみつばち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 好きな本

    「しりたがりやのこいぬ」シリーズの中の1冊です。

    絵が上下の分かれていて、真ん中に文字がある、シリーズを通して同じ構成がちょっと変わっている絵本です。

    この絵本に出てくる「みつばち」がとっても可愛いんです。
    他の評価にもあったように、足が4本って所は、残念な所ですが、全体的には、この絵本が一番好きです。

    また、はちみつがどうやってできるのかを知ることができて、とっても勉強にもなりました。

    日本語に訳すっていうのは、難しいんでしょうね。
    「みつのパン」っというのは、子供達に好評でした。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • はちみつ作り

    蜜蜂に驚かされたといえ、大切な蜜を食べてしまった子犬です。蜜蜂から攻撃を受けても仕方ないと思いました。蜂に刺されて腫上がっても命があってよかったと思いました。夢の中で蜂蜜作りがどんなに大変かがわかり反省した子犬は立派だと思いました。3匹のねずみさんにに、泥棒はいけないと必死で蜜蜂さんの巣を守ろうとしたのには感心しました。蜜蜂さんたちのお礼も頂いて誤解も解けてよかったです。間違ったことに気がついてすまないと思い気持ちが大切だと思いました。

    掲載日:2011/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい花がいっぱい

    ミレルの絵の本を探していて手にとった絵本。
    実物だと、ちょっと怖いみつばちでさえも、とってもかわいく描かれています。
    かわいい花がたくさん描かれいるので、9ヶ月の娘もその部分に特に反応していました。色鮮やかで素敵です。
    また、はちみつがどうやってできるのかを知ることができて勉強にもなります。
    絵を見て楽しみ、内容を読んで勉強になる!一石二鳥の絵本です♪

    掲載日:2008/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • はちみつの作られ方。

    蜂って、さされるととても痛いので人間にとってこわい存在。
    でも、蜂蜜は甘くておいしいからだーいすき。
    この2つを結びつけて考えることって、普段実はあまりしないです。
    こいぬの行動はとても共感できました。
    子供に分かりやすく蜂の働きぶりを解説してくれるお話でした。
    相手を思いやる気持ちも伝わってくる、いい絵本だと思います。

    掲載日:2008/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛すべきやんちゃな子犬

    • MAYUMIさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子22歳、女の子20歳、女の子18歳

     野原でみつばちに脅かされた事を怒った子犬は、
    みつばちを追いかけ、巣を発見。
    甘い蜜を見つけて食べてしまい、
    反対に怒ったみつばちに体中刺されてしまう。
    子犬は夢の中で蜜造りの大変さを知って・・・。

    わんぱくで、やんちゃな子犬が可愛く描かれている。
    行動的な子犬は、やってはいけない事もやってしまうけれど、
    失敗しながらも、ひたむきな心を忘れない愛すべきキャラクターだ。
    アニメーションをみる様な明るい挿絵と、
    子犬の冒険がスリルにあふれ楽しめる。
    子犬の成長過程は、幼い子ども達の姿と重って身近に感じる。

    掲載日:2007/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • みつばちの生態がわかります

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子12歳、女の子9歳、女の子5歳

    かわいい子犬のイラストにひかれて5歳の娘が選びました。

    漫画ちっくな絵でしたが、花の特徴はよく捕えていて、好感がもてました。ただ、蜜蜂の足が4本しかないのはいただけません。みつばちの生態をテーマにしているのだから、足の本数も正しく書いてほしいところです。

    花の蜜はあまりあまくないこと、濃縮されているから蜂蜜の濃い味がでること、蜂の巣は6角形の小さな部屋から出来ていること、等々、娘なりに理解出来たようでした。

    掲載日:2005/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか
  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!


『ふつうの主婦が見つけたやる気のエンジンのかけ方』朝山あつこさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット