あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

よるくま クリスマスのまえのよる」 その他の方の声

よるくま クリスマスのまえのよる 作:酒井 駒子
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784592760894
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,807
みんなの声 総数 138
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本やさんで見つけました 
    今度12月の半ばに ママたちの妊婦教室があります
    私は ママになる人に絵本の読み聞かせをすることになりました
    この絵本をママに読んであげたいな〜と思い購入しました

    早速読んでみました  

    あしたは たのしい クリスマス。
    いいこには サンタさんがくるよ。
    でもね、わるいこには?
    こんな書き出しです(エンジェルが黄色に光っているのもいいですね)

    男の子がベットで寝ようとしていると トントンてノック
    よるくまの登場です
    二人の会話がいいです 
    よるくまに サンタさんのことを教えてあげます
    そして  カチッ でんきがきえました 
    すると・・・・
    このお話は サンタさんが来てくれるのを心待ちにしている男の子が主人公ですがよるくまとの友情もステキデス

    これからママになる人にも読んであげたいな〜
    優しいママが子育てをしていく中で 絵本を子どもと一緒に楽しんでほしいと願います!

    投稿日:2013/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドアの前に立っているのはかわいいともだち。
    マフラーをして少し首をかしげて、ぼうやを見上げるよるくまは、相変わらずかわいい!

    クリスマスのまえのよる、ぼうやの部屋によるくまがたずねてきました。
    よるくまはクリスマスも、サンタクロースも知りません。ぼうやはよるくまのために、こっそりサンタさんをしてあげます…。

    ぼうやとよるくまの、眠る前の楽しいひととき。
    目をつむるとクリスマスはもうすぐそこです。

    よるくまシリーズは、12月生まれの友達に誕生日プレゼントとして渡しました。
    子どもと動物が大好きな子なので、とても喜んでくれました。

    絵は文句なしに可愛いのですが、内容は最後をみると…大人向けのクリスマス絵本かなぁと思います。

    投稿日:2013/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっとします

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    親子のお話会でクリスマスお勧めの絵本として紹介しました
    子供の不安ってこんなところにあるのかな・・・
    親として子供に投げかける言葉にちょっと反省
    よるくまを読みながら、親にも癒しを与えてくれる心地良さを感じました
    「まだちいさいから、いっぱいだっこしてもらえていいなぁ・・」の言葉にきっと何人ものママたちが「はっ」としたと思います
    子供が楽しみにしていることを、引き合いに出して叱ることは絶対にしてはいけないんですよと、教えてくれるお話でした

    投稿日:2010/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • よるくまは子供の不安な心が出したもの

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪9歳

    酒井先生の「よるくま」のクリスマスヴァージョンだと思いました。「よるくま」では母親に子供が{よるくま}のおかあさんさがしのことを語っているのだけど、本当は母親がどこかにいっちゃった不安な子供の心を{よるくま}に同調させてファンタジー風に料理しているのだと思いました。本当はそんな深読みせずに楽しく読むのが王道なのですけどね。ついつい癖で深読みしてしてしまいます。
    さて今回の「よるくま クリスマスのまえのよる」ですが、昼間男の子がおかあさんにこっぴどく怒られたのでしょう。それで悪い子にはさんたさんこないよでもいったのじゃないかな。前回{よるくま}がきて、{よるくま}がおかあさんのもとに帰れたことで安心した子供の心が、今回おかあさんに怒られたことで不安で心の中のよるくまの復活となったのでしょう。よるくまの不安は子供の不安、そして今回もよるくまがおかあさんにあえて、クリスマスの朝目覚めるとプレゼントが置かれているのを見て子供が安心するお話です。

    投稿日:2009/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさん来るかな?

    クリスマス、子どもたちはサンタさんがプレゼントを
    持って来てくれると、とても楽しみにしています。
    まず、絵本を開くといっぱいのかわいいツリー飾りに
    子どもたちの目は引き込まれ、「いいこには サンタさんが
    くるよ。 でもね、わるいこには?」 と読むと 「・・・・・」
    みんなクリスマスの時期には、「いいこしてないと・・・」
    と言われているのかな。 かわいそうなんだけど。
    次はどうなるの、サンタさんはプレゼントを持って来てくれるの、
    と思い巡らせながら、だんだん引き込まれ、
    しーーーんとなり、クラスが一体となった感じがしました。
    最後、プレゼントが届いて、一緒にほっとしていたようでした。
    ほんとにすてきな絵本です。

    投稿日:2009/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット