キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

よるくま クリスマスのまえのよるなかなかよいと思う みんなの声

よるくま クリスマスのまえのよる 作:酒井 駒子
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784592760894
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,793
みんなの声 総数 136
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 幻想的なイブの夜

    絵がとてもきれいでかわいいです。
    楽しさいっぱいのクリスマスの絵本とは少し違って
    なんだか哀愁を感じてしまいます。
    この子は、プレゼントが来ないかもしれないと不安な気持ちで
    イブを迎えます。
    お母さんにいっぱい叱られていい子じゃないと思っている男の子は
    不安定で寂しそうです。
    だからよるくまがやってきたのでしょうか。
    一緒に乗ったおもちゃの飛行機。
    よるくまはお母さんのところへ、帰ってゆき、抱っこされます。
    これも男の子の強い願望なのだろうなと思いました。

    投稿日:2016/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳5ヶ月の娘とクリスマスを楽しみたくて、11月の下旬に購入しました。「いいこのところにサンタサンがくる」という、2歳〜3歳の子供に分かるお話でちょうど良かったと思います。
    表紙がダークトーンで、子供が怖がるかな?と思いましたが、優しいタッチの絵で、夜の色が部屋の明かりを際立たせて温かい印象の残る絵本でした。
    内容は、急に場面が変わったり、よるくまの台詞かと思ったらぼうやだったりするので、読み聞かせる前に予習した方が良いかもしれないです。
    文字が少ないので、子供と一緒にゆっくり絵を見ながら読むことが出来ます。ぼうやとよるくまのやりとりも微笑ましいです。
    また、うちのこもこんなこと考えたりするのかな、、、と子供が何を感じているんだろう?と考えさせてくれる絵本でした。

    投稿日:2015/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいクリスマスの物語

    クリスマス前に買って読み聞かせました。

    途中、回想シーンが出たりするので、3歳の子には
    少しわかりづらい内容かもしれません。

    でも、お母さんに叱られても、優しく見守っていてくれて、
    ちゃんといい子のところには、サンタさんくるんだよ、ってことは伝わったようです。

    気持ちがやさしくなる絵本なので、自分自身の心も安らぐようで、
    何度も読んでいます。

    投稿日:2015/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドアの前に立っているのはかわいいともだち。
    マフラーをして少し首をかしげて、ぼうやを見上げるよるくまは、相変わらずかわいい!

    クリスマスのまえのよる、ぼうやの部屋によるくまがたずねてきました。
    よるくまはクリスマスも、サンタクロースも知りません。ぼうやはよるくまのために、こっそりサンタさんをしてあげます…。

    ぼうやとよるくまの、眠る前の楽しいひととき。
    目をつむるとクリスマスはもうすぐそこです。

    よるくまシリーズは、12月生まれの友達に誕生日プレゼントとして渡しました。
    子どもと動物が大好きな子なので、とても喜んでくれました。

    絵は文句なしに可愛いのですが、内容は最後をみると…大人向けのクリスマス絵本かなぁと思います。

    投稿日:2013/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 前作と比べてしまうと…

    「よるくま」が好きな2歳7か月の息子に、図書館で借りました。

    クリスマスのかわいい絵に、あたたかいストーリー。
    悪くはありません。

    けれど、前作と比べてしまうと、今一歩です。
    前作は「お母さん」と「ぼく」の会話で始まっていたのに、
    これは最初から後半途中まで「ぼく」ひとりの会話。
    少しストーリーの滑りがよくありません。

    息子は結局1度読んだだけでした。

    投稿日:2013/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわか

    • らぶーんさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、男の子0歳

     去年の今頃に、クリスマスの絵本がほしくて購入しました。
     不思議な感覚のえほんで子供にはむずかしいかなとおもいましたが、
     お気に入りになり、読んで!と持ってくるようになりました。
     今年もクリスマスシーズンになってきたので、読みたいと思います。

    投稿日:2012/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分の育児を反省する

    子どもたちが大好きな「よるくま」のクリスマス本。
    ツリーのキラキラやよるくまの運転する飛行機の色。
    とてもキレイで、クリスマス時期のキラキラな雰囲気を味わえます。
    ぼくの家の素敵なクリスマスツリーを見ると、
    我が家でもすぐにツリーを飾らなければという気分になります。

    もうすぐクリスマスというこの時期、
    ついつい小言で
    「いい子にしてないとサンタさん来ないよ」
    と、脅してしまいます。
    効き目があるので、ついつい何度も・・・

    でも子どもは、眠れなくなるほど、不安になってしまうんだ。
    「サンタさん来ないよ!」と怒るのではなく、
    「いい子だから大丈夫よ」と抱きしめてあげなくてはいけないんだ。
    とこの本を読むと、
    自分の育児を反省することに。

    この反省を忘れないために、
    私にとって、クリスマス前には必ず読まなくてはいけない1冊です。

    投稿日:2011/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳のクリスマスに

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    2歳1ヶ月の息子に何かクリスマスが理解でき、楽しく読める絵本は無いかなと思って探していました。
    この絵本は、息子にも難しすぎず、楽しく読むことが出来ました。
    男の子が小さな頃に、クリスマスプレゼントによるくまをもらうページ
    では、本の中からプレゼントを取るまねをして私にプレゼントを渡してくれます。

    サンタさんもいつの間にやら知っていたようで、私はびっくり。
    クリスマスは夜にプレゼントをもらえるということは、どうやら理解したようです。

    投稿日:2011/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスプレゼント☆

     クリスマスプレゼントに、枕元に置きました。
     反抗期真っ盛りの息子・・主人公と重なるような気がして、読んでいて私の方が、「ああ、怒りすぎちゃいけないな・・」と考えさせられ、かつ、とても優しい気持ちになる絵本でした。 よるくまの主人公の男の子に対する気遣い、男の子のよるくまに対する優しさ・・胸にぐっときます。まだ3歳の息子がきちんと理解するには難しいかもしれませんが、この絵本の優しい雰囲気は感じ取ってくれているのではないかなあと思います。 もちろん、クリスマスが来る度に読み聞かせようと思いますが、毎年、息子にとって新しい理解があるのではないかと、とても楽しみな絵本です。

    投稿日:2011/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • よるくまかわいいね。

    はじめの始まり方が切なくかわいいです。
    「いいなぁよるくまは。おりこうだからサンタさん来るよ。ぼくは今日も叱られたからサンタさんこないんだ。」
    よるくまに接する態度はお兄ちゃんみたいな僕も、お母さんにはまだまだ叱られる。
    なんだか子供らしくって、そして娘も叱られるとこんなふうに思っちゃうのかなと自分の姿を省みてしまう始まりです。

    よるくまとたくさんお話したり、夜の世界に飛び出したり、小さい頃の記憶や家に戻って寝ているところへくまのプレゼント。。
    子供には(いや私にも)少し読んだだけではストーリーがつかめないというか、理解が難しかったというのが正直な感想なのですが、とにかくよるくまがカワイイ。

    静かな夜の世界で僕とよるくまがかわいくて、クリスマスの前の夜寝る前に読み聞かせてあげるのにとってもステキな絵本だと思います。

    投稿日:2011/01/18

    参考になりました
    感謝
    0

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / チリとチリリ / おばけのケーキ屋さん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット