しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ゆうれいとなきむし自信を持っておすすめしたい みんなの声

ゆうれいとなきむし 作:くろだかおる
絵:せな けいこ
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784564018145
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,166
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • シリーズが全部読みたくなりました。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子10歳、女の子5歳

    私が嫌いなために今まで、「ゆうれい」などが出てくる絵本は、あえて手にしなかったのですが、「絵本ナビ」での感想がいいものばかりだったので、思い切って、探してきました。
    面白かったです!!正直、こんなに楽しい幽霊さんが出てくるとは思っていませんでした。
    見た目ははっきり幽霊なのに、なんて優しいの!!感動でした。
    この絵本を見た上の子が一言、「昔の歯医者はペンチで歯を抜いてたんだ。怖そうだね」ですって…。
    この幽霊さんのシリーズ、全部読みたくなってしまいました。

    投稿日:2005/07/27

    参考になりました
    感謝
    2
  • 少年には怖いゆうれいと怖くないゆうれいがいるのでしょうか。
    やさしい女のゆうれいに迷惑をかけておいて、三つ目の歯医者さんを怖いと思ったら、今まで出来なかったことを次々とクリアしたあげくに、あれほど嫌だった歯医者さんのところに行く気になりました。
    ゆうれい泣かせでユーモアたっぷりの絵本です。

    投稿日:2018/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの国

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    歯医者が嫌だといって泣くこども。
    親切なゆうれいがそれならおばけの国の歯医者に行こうと誘います。
    おばけの国までの道のりってけっこうたいへんなんですね。
    いつもながらこのゆうれいはサポート力抜群だなーと思ってしまいました(笑)。
    さてさてこどもは無事に歯を治せるのでしょうか。

    投稿日:2015/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆうれいの頑張りが可笑しい!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    娘も私も大好きなせなけいこさんの絵!
    これまで読んだことがない絵本で、
    読み始めはとってもワクワクしました。

    虫歯になったけど歯医者に行きたくない男の子が主人公。
    そこへゆうれいがやってきて、
    ゆうれいの世界の歯医者に連れて行こうとします。

    ゆうれいの世界にいくために、
    男の子のためにとってもガンバルおばけのお姉さん(オバサン?)。

    やっと着いたと思ったら、
    その歯医者さんは・・・!!!

    普段甘えている男の子が最後に出す実力と、
    甘えん坊の男の子のためにガンバルゆうれいさんのコントラストが
    なんとも言えず可笑しいです。

    もう一冊、「ゆうれいとすいか」というのがあるようなので、
    是非こちらも読もうと思います。

    投稿日:2014/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣き虫で 歯医者に行くのがいやで いやだいやだと 母親を困らせていた泣き虫こぞう

    柳の下にいたゆうれい〜

    なきむしの子どもをみてゆうれいは おばけの国のはいしゃはいたくないというのです
    でも おばけの国に行くには 川を渡り  火をくぐって  めんどうみのいい優しいおばけに連れてもらって いざ 「はいしゃ」へ

    ところが みつめのこわいおばけ

    「きやあっ!!!」
    これにおどろいた 男の子は 必死の思いで家へ 帰るのです

    泣き虫の男の子も こんなちからが あったんだ

    一つ成長したのは、おばけのおかげですね!

    おばけと なきむしの良い関係ですね
     
    おもしろい!

    投稿日:2014/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいゆうれい

    怖がりの娘が選んだほどの楽しいゆうれいの国の
    お話。ゆうれいの国に興味津々。
    なきむしぼうや、何もできずにゆうれいを困らせてばかり。
    困り果てるゆうれいに娘は大喜び。
    ぼうやに振り回されるゆうれい。

    最後、ゆうれいの歯医者さんから逃げるなきむしぼうやの
    変わりように、もっと喜んだ娘でした。

    投稿日:2011/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面倒見のいい幽霊

    親切で優しくて面倒見のいい幽霊がいるものだと感心しました。

    幽霊だから、力もないだろうに、それでも力を振り絞って男の子の面倒

    をみてあげます。生きている時もきっとお人よしで面倒見のいいおばさ

    んだったんだなって思いました。

    男の子を掴んでいる手が6本もあったり、背中に紐があって中に入れる

    ようになっているところが工夫してあるなあって思いました。

    3ッ目の幽霊の歯医者さんから、自力で逃げ帰ったので人間やれば出来

    るんだと思いました。三途の川や火の海から自力で逃げ帰れたんだから

    大した男の子です。裏表紙に歯もすっかり治った男の子が、親切な幽霊

    さんとトウモロコシをほおばっている姿に和みました。

    とっても優しい幽霊さんに癒されました。

    投稿日:2010/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • やればできる!

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    何をするのもやる前から「いやだいやだ」の男の子。
    歯医者に行くことから逃げ出して、幽霊に会ったあと
    川を渡るのも火の道を抜けるのも
    全部幽霊に助けてもらって・・・

    でもやる気さえあればなんだってできる!
    気持ちしだいでこんなにも行動が変わるんですね。
    この本を読んでから、ちょっと子供たちの意識も変わったような気がします。
    娘は幽霊に会いたくないという気持ちもあるようですが・・

    投稿日:2009/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいゆうれい

    せなさんのおばけシリーズが好きで借りました。
    歯医者に行かない子供が、ゆうれいに会い
    ゆうれいの世界の歯医者に連れて行かれる・・
    しかし行くには大変で、子供はゆうれいに頼りっきり。
    ようやく歯医者に着いたら・・そこにはなんと!!・・
    この本に出てくるゆうれいも怖くなくて、優しい人。
    歯医者に行くまでの道中も、ゆうれいが一生懸命で・・
    こんなゆうれいなら、いてもいいなと思ってしまいます。
    その後どうなったのか?先が知りたくなってしまうお話です。

    投稿日:2008/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かりやすいおもしろさ

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    子どもに人気がある理由が分かります。
    このなきむしな男の子に、共感できる弱さをみんな持っているからでしょう。
    でも、いざとなったら力を発揮して、逃げ帰れます。
    そして、そこには安心できる存在があります。
    笑えるお話ですが、深いものがあって、子どもたちはそれをちゃんと感じています。
    この男の子は、きっとまた歯医者はいやだって言うでしょう。
    少しずつ成長していけばいいですよね。

    投稿日:2007/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット