話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ

金魚のひなこさん」 ママの声

金魚のひなこさん 作:ただの ゆみこ
絵:ふくだ いわお
出版社:文研出版 文研出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年07月30日
ISBN:9784580821408
評価スコア 4
評価ランキング 24,186
みんなの声 総数 6
「金魚のひなこさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 金魚が人間に

    このお話はうちで飼っている金魚がふとした瞬間に人間になって主人公の女の子と会話をしていました。女の子のように見える金魚ですが、実は男の子でうちの子はそれに驚いていました。女の子と金魚という不思議な関係が面白かった一冊でした。

    投稿日:2013/11/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 金魚に救われる!!

    金魚が救ってくれるという、どこか新鮮にも感じられる絵本でした。
    親はイマイチ相手にしてくれないし、お友達とも仲たがい。
    状況は違えど、誰にでも「ひとりぼっち」を感じる時ってあると思うのです。
    でも、ちょっとした勇気や心持ちで状況は良い方向に開けてくることも!
    元気が出る絵本にも思いました。

    投稿日:2020/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 話がどこに向かうのか・・・

    父と母が離れて暮らしていること、
    お姉ちゃんが中学・高校一貫校に興味を持って、受験しようとしていること、
    主人公のルイがお友達とトラブルになってしまったこと。
    そして金魚との交流。

    それらのことが少しずつ描かれていて、焦点がぼやけてしまい、
    話がどこに向かおうとしているのかなかなか分からないので、
    話に引き込まれず、読みにくいと思いました。

    投稿日:2018/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎなともだち

    両親の別離、お姉ちゃんの進学、お友達との衝突・・・。
    小学生でも、思い悩むことは、いくつもあります。
    そんな時に現れたのは、人間に姿を変えた金魚のひなこさん。

    この ひなこさん、掴みどころのない感じなのですが、いつも見守っていてくれるような、困ったときにそっと背中を押してくれるような、そんな優しさを感じます。

    ことば少ない ふしぎなともだち。
    子どもが心に抱える悩み、支えるということが、見えてくるお話でした。

    投稿日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…
  • ストーブのふゆやすみ
    ストーブのふゆやすみの試し読みができます!
    ストーブのふゆやすみ
    作:村上 しいこ 絵:長谷川 義史 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。


『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット