はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろう はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろう はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろうの試し読みができます!
著: 柳原 尚之 絵: 近藤 圭恵  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
旬の食べものでおいしい和食!冬においしい10のごちそうのレシピを楽しいお話と一緒に紹介

やまがあるいたよなかなかよいと思う みんなの声

やまがあるいたよ 作・絵:長 新太
出版社:亜紀書房
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年11月22日
評価スコア 3.67
評価ランキング 37,387
みんなの声 総数 2
「やまがあるいたよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ただただ唖然

    山に足があるなんて、山に手があるなんて、山に口があるなんて、この発想にはただただ唖然としてしまいましたが、これだけの奇想天外傍若無人さは、長新太さんが子どもの思考目線で考えられるからなのでしょうね。
    たぬきのおじさんのうろたえぶりがよーくわかります。
    大人の思考経路ではちょっと取っ付きにくい絵本です。

    投稿日:2019/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 山も怒りたいのか??

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    小1の子供が借りてきた本です。
    そもそも、山が動きクジラをたべる?
    山どうしでプロレスをする?という光景が、ありえないですよね。
    すさまじいスケールです。

    山は、不動のものの代名詞のようなものですが
    たまには怒りたい時があるのかもと思いました。

    騒ぎに巻き込まれた狸のおじさんの
    飄々としているところが笑えました。

    投稿日:2011/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット