ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ

ぼくのトイレ」 みんなの声

ぼくのトイレ 作・絵:鈴木 のりたけ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2011年08月01日
ISBN:9784569781662
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,980
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

55件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • こんなトイレがあったら

    • ミャーさん
    • 50代
    • その他の方
    • 大阪府

    こんなのがあれば、トイレが楽しくなります。

    子どもにとっては、トイレに行くということは、生活の中で、もっとも身近でありながら、重要度の高いもののはず。
    だから興味を引くと思います。

    最近の絵本には、顔など身体の一部分を強調して異常に大きく描いたり、画面全面にいろんな物が描かれていてゴチャゴチャしたイメージの絵本が多いなか、この絵本の絵は、とても見やすく、でもしっかりとファンタジーの広がりがあって、私は好きです。

    後半は、犯人捜しのクイズ的楽しみも。
    同じぼくの…シリーズ『ぼくのおふろ』も楽しいです。

    投稿日:2017/08/20

    参考になりました
    感謝
    2
  • コレはすごい!!

    おもしろーいっ☆
    トイレトイレトイレトイレ・・・数え切れないくらいのトイレ!!
    どれもこれも、斬新で、オシャレで、おもしろいです!
    アイディア満載、ページをめくるたびに娘と大盛り上がり♪
    盗まれたぼくのお気に入りトイレを追いかける、探し遊びも楽しい♪♪
    トイレも斬新、お話も斬新、すっごいです。盛り上がること間違いなしです☆

    投稿日:2012/03/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • どんどんでてくる!いろんなトイレ

    2歳の息子のトイレトレーニングのためにまずはトイレに親しんでもらいたくて選びました。
    お話は楽しく面白く、毎日読んでいます。
    いろんなトイレが描かれているページでは「今日は僕はこのトイレ、ママはこのトイレ」と息子が日替わりでトイレを決めています。言葉を話し始めたばかりの息子とたくさんの会話ができた絵本です。

    投稿日:2021/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレ。
    白くて、蓋がついていて、基本的には一人で入る・・・それがトイレ。
    個室で、じっと座って、ほっと一息つく・・・それがトイレ。

    でも『ぼくのトイレ』は、ひと味もふた味も違います。

    とことん、トイレ。
    ありとあらゆる、トイレが出て来ます。
    トイレというより、ありとあらゆる楽しい場面に、トイレがくっつく感じ。

    うわ〜っと思ったのは、50メートルトイレ(もれちゃうよ)と、たらいトイレ(ドリフです)。
    欲しいのは、移動式トイレ。これなら、寒い夜でも大丈夫。

    後半では、トイレコースターで、トイレワンダーランドに突入。
    鈴木のりたけさんの、「ここまで描くか・・・」という細かくて楽しい絵にノックアウトされます。

    とにかく楽しい、一冊です。
    トイレトレーニングのお供にも、いいかもしれません。

    投稿日:2021/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ぼくの〜」シリーズはおふろから読み始めて、こちらも続けて読みました。今度はトイレです!こちらも子どもたちはじっくりと隅々まで読んで楽しんでいました♪でもやっぱり「おふろ」が一番おもしろくて、その新鮮なおもしろさにはかなわないかな〜。どれを最初に読んだかで感想は変わってくるかもしれませんが。

    それともうひとつ。子どもたちは全く気にしていませんでしたが、親目線からするとトイレはちょっと汚いな〜とか(笑)トイレで遊びたくないな〜とか思ってしまったので、私のようにそのあたりが気になる方はいるかもしれませんね。

    投稿日:2020/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくなるトイレ

    いろんなトイレが出てきておもしろいです。当たり前のトイレから飛び抜けてトイレの世界がどんどん広がっていきますね!鈴木のりたけ先生の絵本は絵本ナビで知ったのですが、楽しい絵本がいっぱいあって読みたくなるものばかりです。同じシリーズにお風呂もあるようなのでそちらも読みたいです。

    投稿日:2020/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごいトイレの数々

    子供って、トイレとかう○ちとか大好きですよね。
    もちろん、タイトルから大興奮。
    最初の、パンツを脱いで便器にまたがっているところでもう笑っていました。
    とにかく色んな種類のトイレが出てきて、そのどれもが普通には思いつかないようなものばかり。
    私が笑ってしまったのは、野球のトイレ。
    ちょうど便器の上でキャッチャーがかがんでボールを待ち構えていて、これ、ボール取れなかったら大惨事だよね!?と思ったら、不覚にも爆笑。
    深く考えずに楽しみたい時にとてもいいです。

    投稿日:2020/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • お風呂につづいて

    「ぼくのおふろ」につづいて読ませていただきました。

    絵本のなかで「何か」を探すパターンの絵本は娘が大好きです。
    今回も楽しく探させていただきました。

    同シリーズはもう1冊あるようなので、それも読みたいと思います。

    投稿日:2020/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘がクリスマスプレゼントにねだる

    • おがめさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    子供ってちょっとした下ネタが大好きですよね。トイレとかおしりとかうんちとか。

    この絵本を全ページ試し読みした時に娘が大層気に入り、クリスマスプレゼントはこの絵本が良いと言い出しました。

    確かに細かくいろいろな面白い、ありえないトイレが描かれているので、試し読みだけではなく、紙面で読んだ本が読むたびに新たな発見があるかなと思い購入することにしました。

    読んであげると「〇〇ちゃんはどのトイレに行ってみたい?このトイレに行ったらどうなるかな?」など親子で話しが弾みます。

    投稿日:2019/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りトイレが見つかるかな?

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    毎日毎日、同じトイレ。同じじゃつまらない。たまには違うトイレに入りたい。ルーレットイレに、すべりだいトイレ、ロケットイレ…。おもしろトイレがいっぱいです!トイレに入るたび、あのトイレが良いなぁ、こんなトイレがあったらいいなと、想像の世界に沢山あるトイレから、自分のお気に入りのトイレ選びが楽しくなりそうです。

    投稿日:2019/07/29

    参考になりました
    感謝
    0

55件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / だるまちゃんとてんぐちゃん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / こんやはどんなゆめをみる? / おふとんかけたら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット