まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

絵本 極楽なかなかよいと思う みんなの声

絵本 極楽 文:西川 隆範
監修:桝田 英伸
出版社:風濤社
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784892193200
評価スコア 4.2
評価ランキング 19,054
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 地獄と極楽って本当にあるのかな

    地獄と極楽って本当にあるのかな?

    私が子どもの頃も小学生になった頃に地獄と極楽「の本を読んで印象に残っている記憶があるので、子ども達にもと思い借りてきました。

    地獄はまだ少し怖いかなと思い、極楽だけが描かれているこの絵本にしました。

    絵は、オリジナルではなくて、「聖衆来迎図」「観無量寿経変相図」の一部分をカットして使ってあります。

    今日、この町で生まれた女の子ガイドをしてくれて僕と一緒に極楽を見て回るというようなお話です。

    何とも不思議な気持ちになる絵本でした。

    投稿日:2018/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 神妙な絵本

    このお話は極楽について描かれていました。うちの子にはまだ極楽というものの意味もどんなものかというイメージも沸いていなかったのですが、この絵本の絵を見ながら極楽というものについて学んでいたと思います。私も神妙な気持ちで子供に読んであげてみました。

    投稿日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地獄と対で

    「地獄」の本とあわせて読んでみました。

    迷い込んだ僕と女の子が極楽を旅する内容になっています。
    ゆったりとした時間の流れ、
    まるでお香の香りでもしそうな世界です。

    地獄はそうでもないのに、極楽となるとどうしてこうも
    宗教チックになってしまうんだろう…
    (それが悪いということではなく)とストレートに感じました。
    それゆえに、子どもに分かり易く説明するため、言葉を選んで
    いるとは思うのですが、それに違和感があります。
    カリョウビンガ、セイシさん、カンノンさんなどの言葉を
    何故カタカナにしてしまったのでしょうか。
    本来そのような表記にして使っているかわかりませんが、
    極楽がどんな場所か理解させたいのならば、
    せめて正しく漢字を使ってほしい。
    子ども自身が読んでいて分からなければ親に聞いたり、
    自分でしらべるでしょう。そこが残念に感じました。

    私が読みたくて借りてきたのですが、息子は興味津々。
    楽器が空を飛んでいる場面が不思議なようで、
    「これは何て楽器なのかな」と聞いてきます。
    この世の中のものとは違う存在があるんじゃないか、
    そんな不思議なものを不思議と思う気持ちが芽生えたようです。

    投稿日:2012/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生きていきましょう

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子8歳、男の子6歳、

    「絵本 地獄」がセンセーショナルだった息子たちに
    地獄ばかりじゃやってられないので、極楽も購入してみました。

    地獄の迫力がすごかったせいか、こちらはとても静かな絵本に感じます。とても優しいです。
    個人的に いろいろと辛いことがあったせいか、今回はちょっと泣けました。
    「わたしが
     君をまもっているから
     なにがあってもだいじょうぶだ。
     どんなふうでもいいから
     どこまでも生きていくんだよ」という言葉。

    どんなふうでも? これはすごい力のある優しい言葉でした。

    私が極楽へ行けるのかはわかりませんが(笑)
    とても励まされる言葉に出会えてよかったです。

    投稿日:2012/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット