ちいちゃんとじゅうごや自信を持っておすすめしたい みんなの声

ちいちゃんとじゅうごや 作・絵:しみず みちを
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:2003年
ISBN:9784593561087
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,297
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 日本ならではの風習を

    季節外れではあるのですが、5歳の息子が「読んで」とせがむので一緒に読みました。
    十五夜の日、ちいちゃんはいぬのころちゃんとねこのみいちゃんと一緒に準備します。すすきをとってきて、さといもをほり、おだんごも手づくり。おかあさんとおじいちゃんとのやり取りも微笑ましくて、心が和みました。
    小さい絵本ながら、日本ならではの風習を分かりやすく丁寧に描いてあって感動しました。歌のようなリズムの良い文章も心地よく、繰り返し何度も楽しめるおはなしです。

    投稿日:2015/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • この本では珍しく、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    ちいちゃんはズボンを履いています。オーバーオールを。お団子作りがいつの間にか粘土遊びに。こんなもんですよね。笑 結果、色んな形の団子を作らせてくれるお母さん、寛大。おじいちゃん初登場。お母さんもおじいちゃんも優しそうね。

    投稿日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 伝統的なお月見

    ススキを飾り、お団子を作る伝統的なお月見が小さな子でもわかるような内容で、とても良いと思います。
    お芋や大根までお供えすることは、私も知りませんでした。
    地方によるのでしょうか。
    綺麗なお月様よりもお団子に夢中な、ちいちゃんがかわいかったです。

    投稿日:2011/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に楽しみたいお月見

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    今日は、十五夜で、とても綺麗な満月です!

    そうそう、なんかとてもなつかしいような
    この感じ・・・
    と図書館から借りてきました

    保育園にあったのかな・・・
    うる覚えだけど
    何度も読まされたような・・・

    題材もいいですし
    なんか、古めかしい(失礼・・・)な絵なんだけど
    素朴で
    親しみやすいのかな

    ころちゃんとみいちゃんファンが
    多かったような気もします

    投稿日:2011/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃん登場!

    ちいちゃんシリーズ大好きです。
    今回は、おじいちゃんが登場したので
    子供も大喜び!
    だんごが雪だるまになってたり
    細かい部分も笑えます。
    子供らしさいっぱい。
    おなかいっぱいのちいちゃんを指差して
    子供もわらってました。

    投稿日:2011/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい気持ち

    昔に帰れる懐かしさがいっぱいになれる絵本です。
    季節の行事が頻繁に行われていた頃に戻れます。農作業も懐かしく想います。ちいちゃんの服装からも懐かしく想い嬉しくなります。おだんご作りは大好きなので、昔も今も、もちろん作ります。おだんごにした、かめさん、ひこうき、おさかなが子供らしくていいですね!行事は大切にしていきたいとおもいました、

    投稿日:2008/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 季節を感じる

    ちいちゃんシリーズです。

    十五夜って別になくってもいい存在です。
    でも、季節を感じることって、
    人にとってすばらしいことだと思うんです。
    この本に出会って、十五夜の
    楽しみかたがわかります。

    投稿日:2008/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ好き

    娘はシリーズものの絵本が大好きで
    このちいちゃんのシリーズもよく読みます。
    今回は季節外れの十五夜。
    でも内容がとても行事をわかりやすく説明していてよいです。
    お団子を夢中になって作っていて、エスカレートするところなんかもあるあるーって感じです。
    このシリーズは、まるで人間みたいに猫と犬が
    たよりない助さん角さんみたいにちいちゃんの寄り添っているのが
    魅力のひとつです。

    投稿日:2008/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行事を大事にしていきたい

    • 霧丸さん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子1歳

    子供にはできるだけ年中行事を体験させてあげたいな、と思っているので、ちょうど十五夜の頃に図書館で見つけて読んであげました。
    おいもを掘ったり、おだんごを作ったりしてお供えの準備をするのも楽しいことだし、みんなでお供えした芋やお団子を食べるもの楽しい、そんな雰囲気がとてもよく伝わってくる本でした。絵もかわいいし、
    「おつきさん、ぽんぽこりん。みんなのおなかもぽんぽこりん」というフレーズが出てくるのですが、
    その「ぽんぽこりん」がかわいくて面白い響きなので、息子もお気に入りでした。読みながら、ぽんぽこりんというとおなかを叩いていましたよ。
    親子で楽しく読める本でした。

    投稿日:2007/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おだんごが面白い!?

    図書館で何気なく借りてきたら、子どもが気に入ってしまって、寝る前に何度も何度も「読んで」とせがまれます。
    十五夜のお月見の準備を家族でするという、何気ないストーリーなのですが、お月様にそなえるお芋堀りがあったり、お月見団子を作ったりと、いろいろなイベントがある上に、その間のおじいちゃんやお母さんとちいちゃんと犬(ころちゃん)と猫(みいちゃん)のやりとりがかわいらしい。
    最後のページのちいちゃんの姿がわが子にダブったりして、ほほえましいです。娘も最後のページが来ると、自分のおなかをぽんぽんたたいて喜んでいます。
    ちなみに、娘に「何が面白いの?」と聞いたら、「だんご」と言うので、「つくるところ?食べるところ?」と重ねて聞いたら、食べるまねをしていました。(笑)

    投稿日:2005/08/10

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット