もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

メアリー・スミス」 じいじ・ばあばの声

メアリー・スミス 作・絵:アンドレア・ユーレン
訳:千葉 茂樹
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784895726405
評価スコア 4.74
評価ランキング 916
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • めざまし屋

    メアリー・スミスの仕事は、めざまし屋と言って硬いゴムチューブに乾いた豆を込めて、それを飛ばして起こしてまわる仕事でした。起こしてもらった人は、ノッカー・アップに窓から顔を見せなければいけないので、起きたのが確認出来るからいいなあと思いました。家に帰ると娘のローズが、大変なことになっていたので、豆を飛ばす練習をする特訓をしたので笑えました。信用が第一だし、毎日だから大変な仕事だなあと思いました。私には、出来そうもありません。

    投稿日:2018/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな職業があったのですね

    こういう職業が本当にあったなんて知らなかったです。
    肺活量も必要だし、競歩の選手のような体力や、
    窓にも命中させる技術もすごいです。
    娘さんも、親に習い、技術習得中だったのですね。
    2代目ノッカー・アップですね。
    メアリースミスさんは、毎朝どうやって起きていたのでしょう。
    一度でもおねぼうは許されないだろうし、責任重大ですものね。

    投稿日:2017/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちびゴリラのちびちび / だいじょうぶだいじょうぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット