貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

はじめてえほん どうぶつふつうだと思う みんなの声

はじめてえほん どうぶつ 絵:いしかわ ひゅうが
出版社:永岡書店
本体価格:\400+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784522429068
評価スコア 4
評価ランキング 20,604
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • コンパクトサイズ絵本

    お下がりでもらった本。

    とても小さなコンパクトサイズの絵本。
    随分と簡略化したイラストで動物を紹介している。
    動物のイラストと動物の名前のみが載っている。

    3歳になるいとこのお姉ちゃんが読み聞かせてくれるも、
    実はまだあやふやなところもあるらしく、少々自信なさ気。
    それでも持ち運びには便利だし、なんとなく可愛い。

    4ヶ月になる息子は今はまだまだなんの興味も示さない。
    今後どんな反応をするのだろう。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / しゃっくりがいこつ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】木村カエラはじめての絵本出版記念連載B

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット