季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

ぐっすりおやすみ、ちいくまくん」 その他の方の声

ぐっすりおやすみ、ちいくまくん 作:マーティン・ワッデル
絵:バーバラ・ファース
訳:角野 栄子
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784566008090
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,272
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おおきいくまと ちいくまくんは一緒に暮らしています
    お母さんのような おおくまくん
    ちいくまくんは 自分のお家を持ちたいと思うのです
    ちょっぴり 大人のまねっこしたくて  自立心からかな?

    自分で洞穴の 掃除をしたり ベットまで作っています
    おおくまちゃんが 「ごはんだよ」と呼んでも自分の小さな洞穴で 一人で食べます
    おおくまくんも ちょっと淋しそう・・・・ でも ちいくまくんの 気持ちを大事にしています
    ところが・・・・ちいくまくん 自分も淋しくなって おおくまくんに  本を読んでほしいと戻るのです
    やっぱり おおくまくんにだっこされて ちいくまくんは 安心して ぐーぐー ぐっすりと眠るのです
    なんだか ほのぼのとした 絵本です
    お母さんとは書いてないのですが お母さんのような存在ですね

    投稿日:2017/12/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / 14ひきのおつきみ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ふうせんねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット