宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

いっきょく いきまぁすふつうだと思う みんなの声

いっきょく いきまぁす 作・絵:長谷川 義史
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784569685526
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,939
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ターゲットは親?

    歌のチョイスが渋すぎて、息子には不評でした。
    好きなアニメを見るときの、OP、EDも早送りで飛ばす子なので、歌に興味がなかったのかな。
    よむというより、歌わなければいけないので、元歌を知らない息子は自分で読んでも魅力半減なのだろうし、私が歌ったところで聞きたい訳でもなさそう。
    懐メロ好き、家族でカラオケ好きな人にはいいかもしれません。

    投稿日:2019/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌が苦手なのでつらかったです。

    これは、歌わざるを得ない絵本です。
    でも。
    私は、ひどい音痴です。
    音痴でも楽しく歌えばいいじゃないか、などと言う人は、音痴の苦しみを理解していないだけの人です。
    カラオケも苦手です。
    で、この絵本ですが。
    歌わないと話にならない。
    童謡はともかく、歌謡曲を堂々と歌うのはほんと勘弁なのです。
    「どうにもとまらない」とか世代じゃないので、メロディもよくわからず、まったく歌えないですし。
    なんとか頑張って歌いましたが、
    息子は、本を見ずに、
    ひどい音程で歌っている私の顔ばかり見ていました。

    余談ですが、
    「上野発の夜行列車降りたときから、青森駅は雪のなか」
    と歌ったら、電車おタクの息子が、
    「上野発の夜行列車とは、なんという電車か。
    青森駅に行く急行列車を調べてほしい。」
    と頼まれ調べてみましたが、
    この歌が流行った当時、
    上野発の青森行の夜行列車は複数走っていて、
    残念ながら特定できないようです。
    ちなみに現在は一本もありません。
    東北新幹線の開通とともに、
    青森行の上野発の夜行列車は姿を消しました。
    寂しいことです。

    投稿日:2016/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • キンコンカンコン

    五歳の娘がカラオケに行って何を歌うかと思えば、いきなり小柳ルミ子。よくまあそんな昔の歌を知ってるねっと驚けば、実は実は、この絵本で覚えたと。歌詞だけじゃなくて、ちょっとしたミッケもあって子供達には魅力ある絵本です

    投稿日:2014/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み手に歌唱力が必要!?

    • だるまさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、男の子4歳

    お馴染みの親子、今度はカラオケで盛り上がっています!

    司会者の一言、カンと鳴り響く鐘の音、
    歌の歌詞の世界をあらわした絵、
    どれをとっても笑いがこみ上げてきます。

    カラオケの曲も面白い選曲だと思います。
    子どもがわかるおなじみの曲から、
    『津軽海峡冬景色』までバラエティに富んでいます。
    一曲分の歌詞が書いてありますから、
    読み手は歌わなくてはならない!?
    歌唱力も必要かもしれません。
    歌った私に、子ども達は大受け。
    『もう一回読んで』といわれますが、
    読み終わると喉が痛い…

    喉の調子を整えて読み聞かせましょう(笑)

    投稿日:2006/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私が楽しみました

    • たくゆうとさん
    • 30代
    • ママ
    • 沖縄県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    私自身はすごく楽しかったです。全部わかる曲だったからでしょう!2時間のカラオケを楽しむ家族の絵本です。でも子供達がわかるのが3曲しかなかったので「歌はとばして」と言われました。でも歌ごとに採点があるのはウケてました。最後が1時間延長って笑えました。読み聞かせには向いてない気がします。評価は子供達の視点から付けました。私は5つ星です。

    投稿日:2006/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちびくろ・さんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



学校に行きたくない…そんな気持ちのときに読みたい

全ページためしよみ
年齢別絵本セット