話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

おおきなかぼちゃふつうだと思う みんなの声

おおきなかぼちゃ 作:エリカ・シルバーマン
絵:S.D. シンドラー
訳:おびかゆうこ
出版社:主婦の友社
税込価格:\1,320
発行日:2011年08月31日
ISBN:9784072777824
評価スコア 4.32
評価ランキング 18,181
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おおきなか「ぼちゃ」

     ハロウインはすっかりおなじみですが、実際どういうお祭りなのか、私はよくわからないです、、、。

     おおきなか「ぶ」、ならぬ「ぼちゃ」のお話が楽しかったです。ちいさなこうもりが大活躍。魔女とおばけたちがみんな集まって、ハロウインパーティです。やっぱりハロウインは、オレンジいろのかぼちゃですね。

     パンプキンパイを食べた後、すぐにかぼちゃの種をまく魔女が、ほほえましかったです。

    投稿日:2012/09/23

    参考になりました
    感謝
    3
  • カブならぬカボチャ

    途中からこの話、あれ、どこかで聞いたことあるぞ?と思ったら、
    ロシアの昔話、おおきなかぶ にそっくりです。

    最後にやってくるのは、おおきなかぶではネズミですが、こちらはコウモリ。
    せっかくなら、うんとこしょどっこいしょと言ってほしかったですが…
    そこまでやると、被りすぎですか…

    投稿日:2017/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきなかぶハロウィン版。

    • よるさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    魔女がかぼちゃの実を収穫できずに困っていると次々とお化けたちがやってきて引き抜こうとするお話。
    幽霊や吸血鬼、ミイラにこうもり。
    ハロウィンにふさわしいキャラが次々とでてきます。
    誰ががんばっても抜けないので最後は皆で一緒に、とまさに「おおきなかぶ」の展開に。
    ハロウィンとおおきなかぶが一緒になってていいかな〜と思って購入したんですが、やっぱりおおきなかぶはおおきなかぶで購入してハロウィンは別のハロウィンらしいお話を選べばよかったかな、と思います。
    娘はお気に入りのようですが。

    投稿日:2017/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本


出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット