虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

空の絵本」 その他の方の声

空の絵本 作:長田 弘
絵:荒井 良二
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784061324879
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,038
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 10月に出たばかりの新刊です。
    写真の絵本ではありません。
    荒井良二さんの絵です。
    詩人長田弘さんが文を書いています。

    久しぶりに、見惚れてしまう絵本に出会えました。
    文と絵が混ざり合って、なんとも心地よい空気感です。
    雫の場面と星空の場面がほかのページと
    ちょっと違った雰囲気なのも、絶妙です。

    荒井さんは、とうとうこんなところまで
    いってしまわれたんですね〜
    まるで自然界に溶け込んでしまったような荒井さんの絵を観ると
    ターナーやコンスタブルの描く空の感じを思い出しました。

    これまでの荒井さんの絵とは、雰囲気が違います。
    突き抜けてしまったんだ!と思いました。

    もしかしたら、この絵本を描くために
    これまでの荒井さんの絵本があったのかも〜
    大袈裟かな・・・

    でも、それくらいすばらしい絵本だと思いました。

    そして、なぜこんな渾身の絵本ができたのかは
    作者からのコメントを読んで納得です。

    魂が浄化されていくみたい・・・
    絵本って、やっぱりすごいな!

    投稿日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    3
  • この絵本が 2011年の東日本大震災のあとに出版された意味を感じます

    長田 弘さんの詩に 荒井良二さんの絵のこラボが すごく ステキな絵本です
    なんども なんども 見たくなる絵本 そんな絵本です!

    あっ 雨  

    森の中に雨が降る そこに生きる 生き物たち 
    雨が だんだん  つよくなり     空が 黒くなり
    風が ふきなぐり   雷が だーん だだだだだ だーん

    運命♪ ベートーベンの運命の音楽が 響きます♪ 

    そして 雨がやんで・・・・ 空が 明るく 空いろに  

    草花の上の しずく    本当に キラキラ輝いている
    すごく ステキです!   感動的です

    そして 雨上がりの夜の 星の輝き   空気が澄んでいて 
    心が 洗われるようです!

    雨の星の 雨の神さま  おやすみなさい   満月に うさぎが とびこんで (この 詩的な表現が 好きです)

    自然の素晴らしさを感じさせてくれます

    人間は 自然の中で 生かされているのだと 改めて思いました

    この絵本が 東日本大震災の後に出された 思いを 感じつつ・・・・・

    荒井さんの 魂のこもった絵の一つ一つ 
    心を奪われています!(美しい 絵のタッチは 見事です)

    マイブックにして なんども 見たい絵本の一つです

    投稿日:2019/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の芸術性

    荒井さんの絵
    震災前の作品とは、違ってきてますよね?
    と、思っていたら
    新聞だったかな?
    とても好評と記載されていた絵本
    気になって図書館にリクエストしたら
    今日届きました

    これは、いいかも♪
    荒井氏のあの独特な力強く重ね塗りする世界が
    変化する自然の姿と重なって
    とても芸術的です

    星空のところの白い小さな絵が意外ですが
    これも遊び心でしょうか

    月のところのうさぎもだ・・・
    戻って確認すると
    他のページにも

    シンプルで、リズミカルな音の詩のコラボで
    とっても素敵です

    投稿日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みかんのひみつ
    みかんのひみつ
    作:鈴木 伸一 監修 絵:岩間史朗 写真 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    冬の代表的な果物、みかん。みかんの実の特徴やなり方などを美しい写真で紹介します。


こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット