虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
タケえさん 30代・ママ

虫が鮮明に!
虫の拡大写真です。 私も息子も虫が大…

おべんとうんちなかなかよいと思う みんなの声

おべんとうんち 作・絵:石倉 ヒロユキ
訳:辨野 義己
出版社:幻冬舎エデュケーション
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年03月
ISBN:9784344977440
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,691
みんなの声 総数 10
「おべんとうんち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 食べたものが体の中を通っていくうちに姿を変化させ、最後はうんちに・・・という様子が、ごく簡単に紹介されています。
    子供に鉄板のワードで、かなり興味をひかれていましたが・・・
    内容は本当に簡単なので、就学前のお子さん位がちょうどよいかなと思いました。

    投稿日:2018/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんちになるまで

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    おべんとがうんちになるまでの過程が描かれた絵本。
    こどもはわりと気に入ったみたい。うんちが出たからというだけではないと思いますが…?ちょっと幼児にありがちなうんちブームではある時に読みました。
    流れがわかる絵本でいいと思います。

    投稿日:2017/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんてタイトルだ!!

    タイトルからすごいというか、見たくないというか、だから見ずにいられない。
    図書館で娘が『これ借りる。』と手にしてるのを二度見しちゃいました。なんていう絵本だ(笑)
    子どもはこういうの好きですよね。きっとタイトルだけで選んでる(笑)

    読んでみると、
    食べたお弁当が、うんちになるまでを真面目に楽しめる絵本です。
    食べたお弁当が、体をどう通って、その間にどうなって、うんこになって出てくるかまでを、カラフルな連結車で導いていってくれます。
    食育絵本ですが、口から肛門まで、ずーっとつながっているので、読みやすいです。裏に食物繊維の含有量をうんちの長さで表現してたりしてなかなか面白いです。

    投稿日:2013/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生活科の勉強の教材に

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    絵本にしては、ちょっと食べ物のことにこだわりがありすぎる作品かな?と、感じました。
    むしろ、「生活科」とか、「家庭科」で、学校の先生が「食物のことや栄養素のことを子どもたちに説明するとき、教科書を使うより、こういった絵本を教材として使ってくれたら…、
    子どもたちも分かりやすいだろうな〜と、思いました。

    絵はカラフルでとても見やすいです。
    だけど、最後の方の(食べ物が消化された後の)話はややも難しくなってくるので、絵は可愛いのですが読んであげるのは4,5歳くらいからより、
    小学校低学年から高学年くらいのお子さんたちにお薦めしたいです。

    投稿日:2012/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べ物は食べるとどうなる?

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    子供が好きなうんちの絵本です。
    食べた物は、体内でどのようにどうなっていくのか。
    小さく説明が書かれていて、私自信とてもお勉強になりました。
    お話だけじゃいまいちピンときませんが、説明を読むと「そういうことか!」と理解できました。

    最後のうんちのページが興味深くておもしろかったです。
    うんちの観察で、体の調子や食べ物のバランスがわかるんですね〜!
    観察のコツをつかめたので、今度からじっくりと観察したいと思います(笑)

    投稿日:2011/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット