おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。

とっておきのカレー」 みんなの声

とっておきのカレー 作・絵:きたじま ごうき
出版社:絵本塾出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年10月31日
ISBN:9784904716588
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,912
みんなの声 総数 29
「とっておきのカレー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

  • 山小屋のカレー

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子19歳

    山小屋のカレーに夢中の子どもたちに、山小屋のおじさんがカレーのエピソードを語ります。
    実は、子どもたちだけではなく、いろんな来訪者も食べているというのですが、
    その来訪者って、カモシカ、フクロウ、雪男、宇宙人!?
    だんだんとほら話の様相ですが、ラストには意外な結末が。
    作者の山小屋暮らしの体験が盛り込まれているようですが、
    確かにその光景描写は、息をのむほど美しいです。
    もちろん、裏表紙も要チェック。
    題名に納得です。

    投稿日:2015/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくりカレー

    子どもたちが大好きなカレーですが、この山小屋のおじさんが作ったカレーは、また格別の味がするようです。
    カレーが好きなのは、人間だけではなさそうです。
    山小屋には、色々な動物たちがやってきて、食べた後には、何かおいていきます。それを使って、またカレーを作るのです。そしてやってきたのは、宇宙人。何をおいていったのでしょう。
    夢が広がります。いえ、ほんとうにあったこと?
    読み終わったら、お腹も頭もパンパン!

    投稿日:2015/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせにおすすめ

    • びんすけさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子9歳

    小学校で読み聞かせのボランティアをしています。
    昼休みを利用しての読み聞かせに集まるのは、1年生から3年生くらいが中心です。多少ざわざわした雰囲気の中でも、おはなしの中に引き込まれやすい、魅力的な絵本です。

    こどもたち、はじめはだまって絵本に見入っていましたが、おはなし半ばからはあちらこちらから、
    「ええ〜っ!」「そんな〜」「うわ〜っまさか!」
    と驚きの声をあげはじめ、ざわざわしたり、笑いだしたり。
    読み終わってから、裏表紙をみせて、
    飯盒に描かれたおじさんからのメッセージを読み上げたときには、
    まるで、自分たちがお土産をもらったような顔。
    「どんな味がするのかな〜」と、カレーの味に思いをはせているようでした。

    投稿日:2015/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうなカレー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    山小屋を訪れるいろいろなお客さんたち。
    宇宙人まで出てくるのにはびっくりします。
    わたしもカレーはもともと好きなのもあってこの絵本を読んだらカレーが食べたくなってしまいました(笑)。
    とっておきのカレー、ごちそうになりたいなー。

    投稿日:2014/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次のお客さんが気になります!

    • はーとままさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子6歳、男の子0歳

    カレー好きな息子。とっておきのカレーは何だろう?と読み始めました。
    山小屋のおじさんがいろんな人?にカレーをふるまうお話ですが、次は誰が食べに来て、お礼の品は何?と気になるお話です。
    食べる来る人はあり得ない人?ばかりだけれどひきつけられます。
    特に子供は絵本の中の子供たちのように次は誰だろう?って。
    最後は私たち親子が思っていたのとは違ったけれど楽しい内容でした。
    小学校の読み聞かせに読んであげたいなと思いました。

    投稿日:2014/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろ入れて!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    何をいれてもおいしくなるカレーライス。
    でもだからってへびも!!とちょっと
    ぞっとしながらお話は進みます。

    宇宙人まで食べに来てそしてお礼に持ってきてくれた星。
    その星をカレーに入れたのかが
    気になって仕方がない様子の子供たち。
    実は・・・

    夢があるわくわくするお話です

    投稿日:2014/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • よだれが・・でます。

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    なんだかおいしそうな題名に惹かれて、読んでみました。

    タイトル通り、美味しいカレーのお話です。
    それは山小屋のおじさんが作る、動物も宇宙人も含めた、全ての宇宙の生き物が美味しいというカレーなのです!そんなカレーがあったら、素敵です。その山小屋のおじさんのカレーの秘密は、キラキラなスパイス?なのです。

    山小屋のおじさんと、そこに留まる子供たちの交流も描かれていて
    カレーの暖かさとともに、こちらの心までほっこりするようなストーリーでした。
    これからの季節はこういう温かい食べ物の本が良いですね。

    投稿日:2014/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせのイベントで、この絵本が読まれていました!

    なんとも雰囲気のあるイラストと、
    そのお話の展開に
    後ろの席に座っていた私も釘付け!

    話が進んでゆくにつれ、
    この絵本に登場する山小屋のおじさんに、会ったことがあるような・・・
    そんな気分になりました。

    不思議なストーリーなのですが、
    そのくらいリアリティがあるんです。

    キラキラのカレー、
    私にも分けてもらいたいなあ。

    でも・・・
    お肉いっぱいのカレーは、ご勘弁を!

    投稿日:2013/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと不思議

    5歳7か月の息子に読んでやりました。カレーが好きなので、おもしろいかな?と思ったのですが、カレーを通したさまざまな生き物との遭遇という感じで、不思議なお話でした。最後には、特別なカレーが登場。しばらく、あのカレーはどんな味なんだろうね?とかあのカレー作ってとちょっとした不思議体験の続きを味わいました。息子なりに、その不思議空間を想像しては、少しでも近づきたい、そんな空間にいてみたいと思ったのでしょう。不思議な体験ができるストーリーでしたね。カレーが好きなだけでなく、そういう感覚が育ったころに読んであげると、ただ怖い、怖いで終わらないと思いますよ。

    投稿日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • カレーが食べたくなりました

    山小屋のおじさんが作るカレー。
    そのおいしさを楽しみにしているのは、ハイキングに来た子供達だけではないのです。
    おじさんは、今までカレーを食べに来た珍客について話し始めますが…?

    山小屋に限らず、たくさん歩いて山の上で食べるごはんはどれも絶品ですが、このカレーはひと味もふた味も違います。
    カレーが好きなのは人間だけじゃないとおじさんが子供達に話して聞かせるのですが、そのお客というのがすごい!
    最初のお客に「えっ?」と目を疑い、次のお客に「ええっ!?」と驚き――次々やってくるお客さんと、出されたカレーにびっくり仰天すること間違いなしですよ。

    すべて読み終えた時、題名の『とっておきのカレー』というのがどういうことなのか納得できました。
    一体どんなお味なんでしょう?
    お土産に分けてもらった子供達がうらやましくなってしまいました。

    投稿日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おじいちゃんがおばけになったわけ / まくらのせんにん そこのあなたの巻

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット