新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

ひめねずみとガラスのストーブ自信を持っておすすめしたい みんなの声

ひめねずみとガラスのストーブ 作:安房 直子
絵:降矢 なな
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784097264514
評価スコア 4.77
評価ランキング 634
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 息子が号泣

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    全ページ試し読みで息子達と一緒に読ませていただきました。

    風の子・フーとひめねずみの出会いと別れ、かなわなかった再会が、切なく胸に響くストーリー。
    ふたりをつなぐ、炎が透けるガラスのストーブが強く印象に残りました。
    ガラスの持つ美しさ、透明感、儚さ、割れてしまったら元には戻れないというイメージが、このお話を象徴しているような気がします。
    降谷ななさんの絵が、安房直子さんの世界に本当にぴったりでした。

    好奇心を抑えられずに旅立つフーをひめねずみが見送る場面で
    小2の息子は、私や弟に悟られないよう、声を殺して、あさっての方を向いて涙をぬぐいながら号泣していました。
    こんな物語に感情移入できるようになったのか、
    こんな泣き方をするようになったのか、とそちらも感慨深かったです。
    年長の息子は、兄が泣いていることにびっくりしていました。
    ふふふ、君にはまだ分からない「切なさ」という感情があるのだよ。

    最後、フーの成長に感じ入ってしまったのは親の私の方でした。
    ずっと心に残りそうな、そんな作品。
    小学校中学年位から大人の方におすすめです。

    投稿日:2012/01/08

    参考になりました
    感謝
    5
  • 手もとに置きたい

    読み聞かせをすると大体15分ぐらいでしょうか。

    安房さんの本収録作品ということ、また降矢ななさんとの初コンビということで、読んでみて手もとに置きたいと思った本です。

    ガラスのストーブを買い森でストーブで暖をとっていた風の子フー。

    安房さんの作品というと、切ない・儚い・小さいものたちということがキーワードになりますが、この作品もそれに当てはまります。

    子ども時代は過ぎても心の中に子ども時代の記憶は残ります。それでも、その成長の過程で、何かを獲得するたびに何かを失っていく。

    その失うものって目に見えないものが多いし、それを持っていては大人になれないものもある。

    ちょっと抽象的な例えですが、読んだ後じーんと心に切ないものが残りました。

    うーん。やっぱり安房さんの世界って好きだわと改めて感じます。

    投稿日:2011/12/08

    参考になりました
    感謝
    3
  • 主人公はストーブのそばに

    最初の主人公は、風の子のフーです。
    物語は、そのフーがストーブを買うことから始まります。

    フーがストーブにあたっているとひめねずみがやってきて、いっしょに暮らすことになります。
    それからしばらくすると今度は風の子のオーロラがやってきて、なんと、フーを自分の国へ連れて行ってしまうのです。
    すると、ストーブのそばにたった一人残ったひめねずみが主人公になって……。

    ストーブを中心に物語は展開し、それに合わせて主人公が変わります。
    絵本ではあるけれど児童書のようなボリュームがあり、読み応え満点です。
    小さなお子さんにというよりも、小学校中学年くらいのお子さんに合いそうです。

    投稿日:2020/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な絵本に出会えて幸せ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    安房直子さんの心に深く残るお話が好きで、
    しかも降矢 ななさんの色彩も大好きなので
    お気に入りの作家たちの作品なので
    期待して読みました。

    よかったです。

    お話は切なかったのですが、
    切ないだけでなく、
    ストーブに暖められたようなあったかい気持ちも残り、
    素敵な絵本に出会えて幸せです。

    4歳児はひめねずみがたくさん出てきたところで
    探したり、「いっぱい」と喜んでいました。

    投稿日:2019/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長と関係の変化

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    ちょっと難しかったな‥と思いながら、年長の子に感想を聞いてみると、「怖かった。悲しかった。」とのこと。
    離れて暮らしている間に関係が変化していること、違う時を過ごしていたのだというさみしさ、そういったものをなんとなく感じ取っているみたいでした。
    大人でもぐっと感じるものがある、内容の濃い素敵なお話でした。

    投稿日:2017/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても美しい絵

    全ページお試し読みで読みました。
    降矢ななさんの挿絵が、幻想的なおはなしにぴったりで
    とてもきれいでした。
    森の中で焚いた小さなガラスのストーブは、風の子フーのこころを
    すっかり温めてくれたのでしょう。
    ちいさなひめねずみとの暮らしは、二人にとってこの上なく楽しいものだったと思います。
    お互いにとって、かけがえのない時間だったのに、ある日のオーロラの出現で歯車がこわれてしまう。
    そんなものなのかもしれないですね。
    フーの出かけていた時間はひめねずみにとってはとても長い時間だったようです。
    儚いです。

    投稿日:2016/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安房さんのファン

    小1の娘(大の読書家)に買いました。
    まず、絵がとーーっても素敵です。
    飾っておけるくらいに。

    お話は、風の子とねずみのふれあいの話ですが、時間の流れってそれぞれ違うんだなって感じさせてくれる内容でした。
    6才にどこまで伝わったかはわかりませんが、安房さんワールドはどの年代にも何か感じさせてくれるものがあります。

    少し大きくなってから、もう一度読んでみてほしいなと思います。

    投稿日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魅了されました

    一度読むと、忘れられない絵本だと思いました。
    風の子のフーが、ストーブを森の奥においたように、物語もなんて奥深い。安房さんの書かれる世界に、すっかり魅了されました。
    そして、降矢さんの絵のすばらしいこと。
    美しく、切なく、不思議な安房さんの世界を、見事に描かれていて、ページをめくりながら、魅入ってしまいました。
    手元において、何度も読みたい絵本です。

    投稿日:2015/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • せつない。。

    風の子フーとひめねずみの女の子のお話です。
    二人の友情と,フーの風の子としての旅立ち,そして再会できぬ寂しさと,大人になるということ。
    出会いと別れをとても感じてしまう絵本です。
    相手との出会いと別れだけでなく,子供としての自分との別れさえ感じました。
    大人になるっていうことは,せつないものでもありますね。

    投稿日:2015/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人になるってこういう事ね…!

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    読み進めて行くうちに、涙がボロボロこぼれて来ました。安房直子先生の作るお話って本当に良質ですよね…!私はコーヒーが飲めませんが、このコーヒーなら是非飲みたいと感じました。帯の宣伝文句に恥じぬ、実に素敵な物語です!

    投稿日:2014/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じごくのそうべえ / よるくま / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット