すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

こどものとも 日本の昔話 たぬきえもん自信を持っておすすめしたい みんなの声

こどものとも 日本の昔話 たぬきえもん 再話:藤巻 愛子
絵:田澤 茂
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2016年03月01日
ISBN:9784834082258
評価スコア 4.2
評価ランキング 17,316
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 山梨の昔話

    「こどものとも 日本の昔話 10のとびら」
    ということで
    新刊コーナーにありました

    「たのきゅう」だよね???
    と、内容は似ていますが
    山梨でのおはなしのようです

    言葉が、むずかしい・・・
    関西弁とか、沖縄とかは
    なんとなくメディアや
    ニュアンスでこんな感じかな?と、思いますが
    山梨の知り合いはほとんどいないし・・・

    最後のしめのことばも
    「ぼんのくぼ」!!!!!

    「ぼんのくぼ」は、頭と首の間の呼び名と同じ?
    東山梨郡 と記されています

    昔風な絵が素敵な雰囲気で
    ばけものが、怖いけど
    なんか、憎めない表情

    たぬきえもんのお面がとても素敵です
    そして、最後も!

    昔話って、いいですね

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • たぬきえもんの化け上手

    「たぬきえもん」という変わった名前にしては、親思いで立派な役者さん。
    ついつい話に呑み込まれてしまう面白さがある絵本です。
    たぬきのように「化け上手」が、化け物退治につながるのですから、役者稼業が身を助けるお話。
    山梨の方言と、どことなくユーモラスにも見える絵が印象的でした。
    機転をきかせて金持ちになったたぬきえもんですが、お金は村人たちと分けあったところが、素晴らしいですね。

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット