話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

ねんねんねん自信を持っておすすめしたい みんなの声

ねんねんねん 作:あまん きみこ
絵:南塚 直子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784338180016
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,499
みんなの声 総数 2
「ねんねんねん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しい子守唄

    「ねん ねん ねん

    春が くるまでだよう

    春が くるまでだよう

    ねん ねん ねーんの    

              ほーい ほーい」

     と、歌う林のおかあさんが、歌う「ねんねんねん」の子守唄がと

    て優しいので、孫たちに、もう直ぐ生まれてくるあかちゃんにも

    歌ってあげたくなりました。南塚直子さんの描く優しい色彩やお洒

    落な絵がとても素敵で、いつまでも眺めていたくなります。

    投稿日:2019/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねんねんねん

    秋のある日、えっちゃんは弱ったチョウチョを見つけました。
    サザンカの花に乗せてやりましたが
    蜜を吸う元気もない様子で、死んでしまいます・・。
    えっちゃんは悲しく、涙を流しますが、
    不思議なことに涙は一筋の川になり、
    川をたどっていくと池にぶつかりました。
    えっちゃんを追ってきた白い服の男の子が教えてくれることには、
    冬の間、森の生き物は池のほとりの家々で
    春を待って眠るそう。
    この男の子は、どうやらあのチョウチョみたい。
    見えないところで次の命が育っているから、泣かなくていいよと教えてくれます。
    自然界は1年のサイクルで生死を繰り返します。
    その儚さと新しい命のエネルギーへの期待、
    それらを包む森の偉大さを感じさせてくれる絵本です。

    投稿日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット