新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

たいようまでのぼったコンドル自信を持っておすすめしたい じいじ・ばあばの声

たいようまでのぼったコンドル 作:乾 千恵
絵:秋野 亥左牟
出版社:福音館書店
税込価格:\429
発行日:2010年12月
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,124
みんなの声 総数 5
「たいようまでのぼったコンドル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい じいじ・ばあばの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いのちのはな

    コンドルが、人間の娘のチャスカに恋をしました。チャスカの歌う♪いくつのもの やまを こえて コンドルが ゆく。
    わたしの おもいも、あなたとともに そらを かける。
    アーイ、コンドルよ!♪

    その歌声に、強く心惹かれているコンドル。
    「あの 娘の 歌は、まるで わたしを よんでいるようだ。
    いつか あのこの傍に 行って、話をしたいものだ」

    そのコンドルとチャスカは、両思いになりましたが、コンドルが、人間ではないと知ると父親から二人が会うことを反対されてしまったのでチャスカは、病気になってしまいました。病気を治すには、太陽の神さまのインティまで登って「大きな赤い花、いのちのはな」をとってくることでした。チャスカの為ならどんなことにも耐え抜いて頑張りぬいたコンドルの姿に惚れ惚れしました。その命の花でチャスカは、救われてマユク(ゴンドルが人間になったときの名前)とチャスカは、はれて一緒に暮らせるようになりました。二人は、子どもたちや沢山のリャマやアスパカとともに、末永く幸せに暮らしたと言うことでした♪

    ハッピーエンドが、大好きで、いつまでも余韻が嬉しい私でした♪

    投稿日:2019/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット