話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

とくべつないちにち自信を持っておすすめしたい みんなの声

とくべつないちにち 作・絵:イヴォンヌ・ヤハテンベルフ
訳:野坂 悦子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784062626026
評価スコア 4
評価ランキング 23,540
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アルノは転校生

    転校生のアルノが初めて新しい学校に行ったときの出来事ですね。
    いきなりおおかみの顔が出てきた時にはビックリしましたが、アルノがおおかみの役を演じる時にだけ、クラスの友だちと接することが出来たという伏線になっています。
    新しいクラスの雰囲気に溶け込むには、初日は緊張感いっぱいだったようです。
    次の日から、アルノはどの様に変わっていくだろうか、想像しながら読み終えました。

    投稿日:2020/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めての学校

    このお話は、初めて学校に登校する男の子のお話でした。初めての学校で不安な気持ちがいっぱいになりながらも、自分なりに学校になれていく様子が、初めて学校に行った時をうちの子に思い出させたみたいです。「こんな気持ちだったよ」とドキドキした気持ちが主人公と似ていると共感しっぱなしでした。

    投稿日:2015/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 転校生

    アルノは、今日初めて学校に行きました。転校先のお友達と仲良くなれ

    るだろうか、学校になれるだろうかと不安がいっぱいです。転校したこ

    とがない私にもアルフの不安な気持ちがよく伝わってきました。

    オオカミのお面を被ったアルフは、やっとお友達の中にも入っていくこ

    とが出来ました。「オオカミと、遊ぶのは いや。アルフくんと 遊び

    たーい」と、お友達の言葉がとても優しく響きました。

    もう、大丈夫だと思いました。お友達だって初めてのお友達にどうした

    ら仲良くなれるのかと思っていてくれるのだと思いました。

    投稿日:2010/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 先生、さすが〜!

     低学年の子の転校かな?
     
     アルノのドキドキ不安を抱えての初登校。
     教室の前で廊下の窓越しに見えたオオカミには、わたしもビックリでした。
     何かありそうな予感が…。
     アルノを迎える準備はできていたよう。
     同級生の女の子に手をひっぱらっれ、教室への一歩で、『先生、さすが〜!』と思いました。
     図工の時間。
     体操の時間。
     アルノの気持ちを読んで、『こどもたちは決して時間割に納得して、授業に参加し始めてばかりいる分けじゃ無いんだ。』って改めて気づきました。
     そうして考えてみると、『小学一年生などは随分我慢をしていることもあるんだろうな〜』って、今更ながら思えてきます。
     ただただ、小学生になったと喜んで、家で息子を見送っていましたが、彼は彼なりに自分のしたいことを押さえて時間割に従い学校の生活に参加していたんでしょうね(笑)。
     そのこどもたちの集団を相手にする、担当の先生たちのご苦労も大変なものでしょうね。

     やはり、オオカミがアルノを教室に馴染ませてくれる良い役割を果たしてくれました。

     学校の昇降口でそっと見送る先生の優しい眼差しと、迎えに来ていたお母さんらしい女性の後ろ姿に、『アルノは見守られ幸せな初登校ができたな〜』って思いました。

    投稿日:2010/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張れ!アルノ!と思わず口に!

    • ダリモさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子10歳、男の子8歳、男の子5歳

    アルノ少年が、転校して初めての一日が描かれています。
    アルノ少年は、ちょっと引っ込み思案なタイプで、
    思わず頑張れ!と言いたくなります。
    我が家の子ども達に読み聞かせすると、「何で、体育が嫌なのかな?」
    「なんで?!」と問いつつ、オオカミ役になったアルノは、
    生き生きしていて、子ども達も「やるじゃんアルノ!」と
    嬉しそうなリアクションをしていました。
    絵もほのぼのしていて、素敵です。

    投稿日:2007/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット