なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

はらぺこわにと きのいいかえる」 ママの声

はらぺこわにと きのいいかえる 作:ディディエ・レヴィ
絵:コラリ・ガリブール
訳:いしづ ちひろ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784892387234
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,542
みんなの声 総数 3
「はらぺこわにと きのいいかえる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わにとかえるのやりとりが楽しい!

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    私も子供も、好きになった本です。
    動物園から逃げ出した、お腹をすかせたわにが、かえるくんにアフリカまで連れて行ってもらうお話です。
    道中、わには危険な行動に。かえるがたすけたり、
    お腹がすいたわにが、かえるを食べようとしたり、ドキドキ・ワクワクするストーリーです。
    二匹の友情がよくわかり、素敵だと感じる本です。
    絵も綺麗で、楽しめました。

    掲載日:2007/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 欲を言えば、もう少し長いお話にして

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子10歳、女の子5歳

    リズム感もよく楽しい絵本でした。
    時々食べてしまいそうになりながらも、カエルへの友情を育もうとしているわにが、なかなか良かったです。
    また、カエルの方も、食べられちゃうかもしれないと思いつつも、知らない世界への冒険心が止められず、ワニの旅に同行する。そんなちぐはぐというか、ギャップのあるふしぎな友情が、とても素敵に描かれていたように思いました。
    できたら、もうちょっと、長いお話でその友情が進んでいく所を読みたかったです。

    掲載日:2005/09/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】木村カエラはじめての絵本出版記念連載B

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット