新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ

どんどこどん」 その他の方の声

どんどこどん 作:和歌山 静子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784834026801
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,474
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 野菜のパワー

    土のなかから、どん!と野菜が育ちます。
    どんどこどんどこ……どん!!!

    野菜たちの、生命力の力強さを感じられて、この、どんどこどんどこ、という言葉を口にするだけで、読み手も元気をもらうような気がします。

    おすすめです。

    投稿日:2017/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんどこ!

    どんどこ どんどこと、土の中の野菜たちがページいっぱいに描かれています。

    葉っぱや茎、土の中の様子など、ちゃんと見たことがないので勉強になりました。
    さといもの茎って、とっても長いんですね。

    どんどこ どんどこも、土の中でたくましく成長する野菜にぴったり!

    シンプルだけど、印象に残る一冊です。

    投稿日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいですね〜 最高!

    どんどこどん  土の中でそだつ 野菜たちが 嬉しそうに生き生きしているのがすてきですね〜
    子供たちも お母さんたちも みんなの顔が ほころびます
    みんなの おなじみの野菜ですからね〜
    ことばの 響きも リズミカルで 歌うように 

    いいですね〜 最高に!
    あっかんは 白い大根でした!
    おいしそう!
    裏表紙の 野菜の切り口にも 作者の優しさが感じられました!

    【事務局注:このレビューは、「どんどこ どん」こどものとも年少版 2008年10月号に寄せられたものです。】

    投稿日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい迫力!

    和歌山さん独特の迫力で、ページからはみだしそうな絵!
    土のなかにできる野菜が次々登場。
    つちのなかで どんどこ どん あらにんじん
    「あ、にんじんだ!」すぐ、子どもが声をだした。
    じゃがいも、さつまいも、「おいも〜」と嬉しそう・・・
    さといも、ごぼう、「う〜ん・・・」と困ってる。
    これは、ちょっとわからないかもね。
    そして、だいこん!「だいこんだあ〜」
    裏表紙には、半分に切った野菜が並んでおいしそう。
    いつも見ている、食べている野菜が土の中にある。
    小さい瞳がじーっと見てる・・・
    「どんどこどん」のリズムもとても楽しい。
    小さい子と一緒に楽しめる絵本です。

    【事務局注:このレビューは、「どんどこ どん」こどものとも年少版 2008年10月号に寄せられたものです。】

    投稿日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / おててがでたよ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット