あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくものの試し読みができます!
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

サンタクロースがやってきた自信を持っておすすめしたい みんなの声

サンタクロースがやってきた 文:クレメント・C・ムーア
絵:グランマ・モーゼズ
訳:倉橋 由美子
出版社:JICC出版局
本体価格:\1,359+税
発行日:1992年12月
ISBN:9784796605106
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,867
みんなの声 総数 6
「サンタクロースがやってきた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な絵!

    表紙の絵に惹かれて図書館から借りてきました。

    クレメント・C・ムーアの詩に、グランマ・モーゼズの絵が、素晴らし

    い!素朴な絵に、魅入ってしまいました。

    なんだろう?・・・・・・

    なぜだか、懐かしい感覚の冬の風景画に、心を奪われてしまいま

    した。雪が降るのが、めったに味わったことがないのに、懐かしい

    感覚になってしまうのが、わからないですが、癒される素敵な絵

    に魅了されました。自分の為に、手元に置きたいと思いました。

    投稿日:2019/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素朴な昔のクリスマスを

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    クリスマスの前の晩に、サンタクロースがやってくる風景を、素朴なタッチで描いたアメリカのおばあちゃんの絵本。実際には見たこともない風景のはずなのに、なぜか妙に懐かしい感じがしてしまう。

    どのページも可愛らしい、上品な雰囲気で、画家がクリスマスや普通の人々、日々の暮らしを愛し、丁寧に生きてきた様子がうかがえる。心が温かくなる素敵な絵本だ。
    作者の遊び心からか、ページをめくるとサンタクロースやトナカイ、橇の様子が少しずつ違う。時々、サンタクロースが別人みたいになっていたりして楽しい。おそらく電気もないような時代に、普通の人々が待ち遠しい思いですごしたクリスマスの前の晩。幸せな温かい家庭の温もりを感じながら、眠っている子どもたちが夢見た世界を、言葉と絵で映し出しているのだろう。

    ただものがあるだけの空しいクリスマスしか知らない私は、大人になってからこの素晴らしい本で、本当の温かいクリスマスを体験しようとしている。

    投稿日:2019/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと苦戦…

    クリスマスにいいかなって読んであげたのですが・・・・自分の語彙のなさにちょっと反省でした。送り仮名がうってなかったので、読めない漢字が何個かありました・・・・。漢字自信のない人は辞書用意しておいた方がいいですよ!!

    投稿日:2012/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • グランマ・モーゼズの

    クレメント・C・ムーアの詩を絵本にした作品を読み比べています。

    多くは『クリスマスのまえのばん』として訳されていて、この本は『サンタクロースがやってきた』がやってきたなのですが、ムーアとあったので読んでみるとやはり、クリスマスのまえのばんでした。

    グランマ・モーゼズが絵を描きだしたのは70代の後半。目が悪くなり刺繍ができなくなったのが、絵を描き出したきっかけというのを読んだことがあります。

    彼女の作品の特徴は、牧歌的で素朴なところではないかと思います。アメリカの昔懐かしい生活がここにはあります。

    読み比べて自分の好きな絵のものだと、どれがいいというのはなかなかと決められないのですが、この素朴な感じの絵も味わいがありいいなあと思いました。

    投稿日:2012/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット