しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ケンカオニふつうだと思う みんなの声

ケンカオニ 作:富安 陽子
絵:西巻 茅子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2005年02月
評価スコア 4.39
評価ランキング 10,040
みんなの声 総数 17
「ケンカオニ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 突然始まり突然終わる子どものケンカ

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子11歳、男の子8歳、男の子6歳

    「やまんばあさん」シリーズや「ムジナ探偵局」シリーズ、「シノダ!」シリーズ等童話での活躍が目立つ富安陽子さんの作品です。
    富安陽子さんは大好きな作家なのですが、時々ピリッとしまらない感じの作品があり、この絵本も少しそんな感じが見受けられます。
    急に始まって、急に終わってしまったという感が否めません。
    でも、もともと子どものケンカ自体がそんなものなのかもしれませんね。終わってみると、「なんであんなに怒ってたんだろう」と不思議に思い、何事もなかったように遊び始めたりして。

    私は今ひとつお話に入っていけませんでしたが、子どもはそれほど違和感はなかったようです。
    ケンカが終わったページで、文章にはないのですが、絵の中で、今まで次々に出てきたかえるとかヘビなんかの正体がわかります。子どもはそれを発見して喜んでいましたよ。

    掲載日:2006/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストは西巻茅子さんです。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子10歳、女の子5歳

    こどものとも(年中向き)2月号からの紹介です。
    ケンカをさせるのが仕事の、ケンカオニ。そのケンカオニに憑かれた少年二人のケンカの模様を描いたお話です。
    相手を驚かす為に口から出たものが、ホントに出てきて相手を飲み込もうとする所などは、結構迫力があって面白かったですが、欲を言えば、もう少し絵本の中に入り込める「つかみ」が欲しかったです。
    イラストが西巻茅子さんだったので、子供には受けてました。

    掲載日:2005/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『10才からはじめるゲームプログラミング図鑑』編集者インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット